要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
納得した事
2006年10月03日 (火) | 編集 |
ちょっとラブ爺ネタから離れて、
なるほど、そうだわ~
と思ったことを2つばかり。

その1.美容雑誌に載っていた記事なのだが、夫婦が長続きする秘訣の一つとして、
奥さんがキレてしまった時の旦那の態度」がいかに重要かと言う話。

その記事によると(書いているのは女性)、大抵の男性は女性がきいっとキレしまった時
理論武装して論理的に責めようとするが、これは女性側からすると火に油を注ぐようなもので
もっともいけないのだそうだ。
男性に言わせると、女性の怒りは非論理的で感情的だから、冷静に論理的に話そうと言う事
らしいのだが、これをしようとすると女性はますます腹が立つ。
何故かと言うと、"女性は怒りたいから怒っている”から。

その記事には、結婚6年目にしてラブラブなある男性の意見が載っていたのだが、妻がキレたとき
彼が取っている方法は、
「姿勢を低くして、ひたすら嵐が過ぎるのを待つ」
なのだそうだ。
なぜその方法になったかというと、ある時ケンカになったとき、冷静に話をしようとする
彼にたいして奥さんが叫んだそうだ。
「アンタがそんな態度だと、私は怒れなくなるじゃない!」

それで、その彼はハタと気が付いた。彼女は怒りたいから怒っているのだと。

彼の奥さんは、別にヒステリーでも癇癪持ちでもなんでもない。
どちらかと言うと、他人からは"冷静で穏やかな人”と認識されているそうだ。
そういう彼女がキレて泣きわめいて怒りをあらわにするのは、旦那である自分にだけである。
ならばそのくらい受け止めてやるべきではないか、と。

な~るほど。この旦那、若いけどなかなか偉いぞ。
確かに女性が怒っている時は、怒りたいから怒っているんだな。
冷静に判断や分析をして欲しいのでないのだ。「怒っている私の意見を聞け!」なのだ。

だから、ケンカになったら電話を切ってしまう等逃げてしまう男、逆ギレする男なんかは
女性からするとサイテーなわけよ。
説教する男も筋違い。
この旦那のように、嵐が過ぎるのを待つのが正しい。
意見はその後から言えば、女性だって聞くよ。

ターミ兄は、この旦那に近いかもしれない。
で、この話をすると
「やっぱり俺は正しい。」
ととても納得した様子だった。
まあね、24時間怒っているわけじゃないし、わけもなくヒステリーを起こしている訳じゃないし
誰にでも当り散らしている訳でもないし。
ひとしきり怒れば気が済むから、意見があればそれから言った方が賢いとは思うよ。
良かったね~正しくて。

その2.タレントの東山君が言った言葉。
「ボクは部屋の掃除とか、まめにしますよ。そうしないとキレイなオーラが出ないから。」
うんうん、これも納得。
言い換えれば、汚いところに平気でいる人からは汚いオーラが出るわけだ。
お顔を塗りたくっても、ブランドのお洋服を身にまとっても、流しが髪の毛だらけで
化粧品の瓶の口がべとべとだったら、駄目なわけよ。
片付けられない人たち、この辺を良く考えたら良いんだな。
「アナタから汚いオーラがびんびん出ていますよ。良いんですか。」
って。
ターミ兄は私の事を「融通がきかない」と言うけれど、確かにそういうこともあるけれど、
でもこ汚いのを見逃すわけにはいかないのよ。
だって、汚いオーラなんて嫌だもん。

・・・・と、ちょこっと思ったことでした。

爺様は相変わらずでございます。
love270
(ちょっと前のお写真)
スポンサーサイト
コメント
この記事へのコメント
な~るほど
確かにあの怒りのパワーはいったいどこから
出てくるのか?
といつも終わった後自分でも不思議でしょうがないくらい
でしたが「怒りたいから怒っている」
それは正しいです。

私は2度目の結婚をしたのですが前のときは、怒り
をあらわにしなさ過ぎて
怒ろうと思ったときは、(日本語変ですが)
どうやってこの人に怒っていいかわからず一緒に暮らせなくなってしまいました。
だから今は存分に怒っております。

で、当の主人が「なんでそんなに怒るのじゃ~」
というので
「一緒に暮らして行きたいからじゃ~」というと
少しうれしそうにしておりますが
後日、報復行動やお叱りのお言葉をいただきます。
それは真摯に受け止めておりますです。
2006/10/03(Tue) 13:25 | URL  | jiekero6145 #79D/WHSg[ 編集]
Re:な~るほど(10/03)
jiekero6145さん

言われてみると納得、ですよね~
怒っているのに伝えられない、とかその怒りを理屈や暴力で押さえつけられてしまったら、
女性としては正常な関係は保てないわけです。
なるほど~今まで上手く行かなかった関係は、みんなそうだったわ~
と妙に納得した記事でしたわ。

たぶん賢い男性は、理論で彼女や女房をねじふせても仕方がない事を
知っているんだと思います。
昔、合気道の先生が仰っていました。
「あなたの言う事は正しい。でも私はあなたが嫌いです、と言われたら、
何にもならないのだよ。」と。
近しい関係ほど、嫌いになっては意味がありませんものね。

別に黙ってすっこんでろ、と言うわけではなくて、時間差にしたりやり方を変えたほうが
賢いよ、と言うことだと思います。
そのタイミングが合うのが、相性が良いということなんでしょうか。

jiekero6145さんの旦那さまも、そう言う意味で賢いお方なのでございましょう。

ついでに、怒りたい時に怒りたいだけ怒っているわんこは
長生きでございますわ。


2006/10/03(Tue) 15:13 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
我が家は・・・
わたしは、基本的に(ここが大事!?)ヒステリックになったりしないと思っています。
でも、機嫌を損ねたらネチネチと陰険なのかも。。
ただ、我が夫、何事もなかったかのような態度で接します。普段通りに話しかけてきます。
だんだんと怒っているのがばからしくなって、こっちも普段通りの生活に戻っていく・・これが我が家のパターンです。

よくよく考えたら、我が家も勝手に怒っていて下さい。変に意見はいたしません・・のタイプなのかもしれません。

キレイなオーラ。
耳がいたいっ!!
わたし・・コメントできな~~い。。。
2006/10/03(Tue) 16:13 | URL  | ルルまま #79D/WHSg[ 編集]
Re:我が家は・・・(10/03)
ルルままさん

何事も無かったように・・・これは大事かもしれません。
ルルパパさんは、日々是平常心なんですね。素晴らしいです。
男性で気分屋だったり気まぐれだったりすると、私はとっても付き合いづらいです。
ルルパパさんみたいに変わらないのって、とても良い事だと思いますわ。

ターミ兄も、基本的にあまり変わりませんが、彼の場合は
意識して平常心を保っていると言うよりは、気が付かないので気にならない、
と言う感じです。
どっちにしても、女房の怒りに対して変に反応しないのは
平和的かもしれませんね。

ルルままさんちは、別に片付いているじゃないですか~
ターミ兄の実家なんかすごかったですよ、ゴミ屋敷で。
なのに、義姉がブランド大好きで気取っていたのがおかしかった。
キレイなオーラはなかったですね、そう言えば・・・
2006/10/03(Tue) 16:54 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
おおおお~~
誰かに読ませてやりたい記事だ!!

うちは、理論VS理論だもん。
わたし、あまり、怒らないし。
本当に、キレたらヒステリーにもならない。
だまって、切れる。
そして、語るけど。
ここで、逆切れするから、むかつくのよね。

だって、どうみても、オーディエンスがいたら、わたしのほうが、正論なんだもん。

うちの場合、逆だわね。
夫の馬鹿さをいかに、受け止めて流してやるか!が、長続きのコツかしら?
って、長続きするのかしらね??って気はするけど。

怒りたいから怒っている。

というか、怒らざる終えないから、怒るのだけど。。
馬鹿論理が帰って来ると。。。
「もう、いいから・・」になります。

なんちゅうか、最近、素直さがない!
それも含めて、夫は教育なのだろうか??ね~~??
妻の入院前日にも、なんだか、家にいた旦那なんだけど。。。!!
2006/10/03(Tue) 17:26 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
Re:おおおお~~(10/03)
鈴 真由さん

そおねえ。鈴さんとこはすこ~し様子が違うかもしれません。

私思うんだけど、男の人は理論的って言うけど、正論とは限らないんじゃないかな。
屁理屈。これの方が多いかもしれない。

確かに論理的にはそうかもしれないけどよ?けど現実的にありえないべ?
なんて意見をトウトウと語ったり・・・
そういうの、論理的とは言わないよね。
家庭における正論と言うのは、私は女性の方が良く判っていると思う。
男性の家庭論は、机上の空論だったりするのでは。

ノリッチリンさんには独自の論理があるのかもしれないし、
あまりにも会社でこき使われていて、他にもう気が回らないのかもしれないけど
きっと正論と言う点では、鈴さんのほうが正論なんだろうな。
もし鈴さんがキレて、お皿とか投げたらどうするんだろう?

磁石と同じで、プラスとマイナスだと上手くいくのかも・・・
2006/10/03(Tue) 19:21 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
あ!
私、お皿は、投げません。
包丁は、ブスッと、布団に刺すかもしれませんが。。

それより、合法的に各種の書類をまわしますよ。
ほんとうに、キレたら!(笑)

「会社で、気を使うから、家では、気を使えない」
というのが、彼の論理ですが。。。

限りない屁理屈でしょう。
これ!
2006/10/03(Tue) 19:45 | URL  | 鈴 真由 #79D/WHSg[ 編集]
Re:あ!(10/03)
鈴 真由さん

ノリッチリンさんはもしかして、マゾマゾなんでしょうか。
包丁でいたぶられる方が好きとか・・・

そうそう、私もホントにキレたら合法的に行くな。
キイキイ言ってるうちが花。本気で怒ったら、無言で追い出しますわ。

それにしても、会社で気を使って疲れているのはわかるけど、
それでおしまいではちょっと彼の人生自体が寂しいよ。

一番大切なものは、大事な人は誰?
一番自分の事を理解して考えてくれているのは?
ターミ兄が言ってたよ。「会社は金の為、そうでなかったらやらない。
女房は好きだから、とりあえず怒ってるときは引く。
早くお怒りが静まりますように~って。」

女なんてそういうところ単純だからさ、ターミ兄がせっせと爺様の面倒を見てくれたりすると、
それ以外の家事はみんな気持ち良く出来ちゃったりするわけよ。

一人で生きてるんじゃないんだもん。
バランス取らないと、自分が寂しいよ、ノリッチリンさん。
2006/10/03(Tue) 20:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
家・・・
オヤジが壊れちゃうの^^;
だから私がキレる余地がない・・・トホホホホ
おまけに婆犬には脅かされるし
つまり、いい年の男なんだけどいつまでも子供なんだよ~ちっとも可愛くないんだけどね!
これでもさ、昔は提出すればいいように書類はいつも枕の下に有ったんだよ!(^^)!
2006/10/03(Tue) 22:33 | URL  | 湘南のkoa #79D/WHSg[ 編集]
Re:家・・・(10/03)
湘南のkoaさん

え~そうなの?そんなふうに見えないんだけど・・・
じゃあ逆パターンなのかな。

koaさんが先にキレるわけにはいかないのだらうか。
これって早い者勝ちの、強引勝ちのようなところも、無きにしもあらずだと思うんだけど・・・
駄目かしらん。

ジジババ犬の脅し・・・これは無敵です。
なにしろうんp爆弾とか、丑三つ交渉とか、いろいろネタがあるからね。
人間はこれに対してなす術がありまへんわ。
恒に人間より先にパオパオキレてるし・・・

ああ、お願い。夜中にキレないでぇ~

2006/10/03(Tue) 23:20 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
うちは逆だワン!
うちはどちらかと言うと、主人がいっつも怒ってて私が嵐が去るのを待ってるかも???というか嵐にも慣れて、そよ風のように通り過ぎていくんだけどね~~。それが余計に頭にくるみたい…
そして最後にはうちは自営業なので…「会社は誰のためにあるんだ!オレの為でもお前の為でもない…ジャッキーとナヴィが自由にノビノビ生活できるためだろ???」なんてこじつけのように文句言ってます。それに…我が家は私の方が断然だらしが無いので整理整頓は主人がしてくれます。世の中足りないところ融通がきかないところ補うような夫婦に自然となるものなのですね~~☆
2006/10/04(Wed) 00:11 | URL  | あやの #79D/WHSg[ 編集]
Re:うちは逆だワン!(10/03)
あやのさん

あははは
何となく想像出来ますわ。でもバランスとしてはそれで取れているのよね。(たぶん、あやのさんのほうが上手?)
相性とバランス、これって大事かもしれません。
音楽だってそうだもんね。旋律と和声とリズムと、バランスが取れていないと
良い音楽になりませんもん。

でも屁理屈になるのは、圧倒的に男性の方が多いような気がするわ。
確かにそうかもしれないけど、でもそれって本筋じゃないよね、みたいな。

けどターミ兄は屁理屈もこねないなあ。面倒臭いのかも。

まあ良くしたもんで、なんとなくそれで補い合っているんでしょうね。
そのバランスが上手く取れないと、きっと駄目になるんだろうなあ。

時にわんこが、その間に接着剤のように入ってくれることもありますわん。
爺様はちょっと違うけど・・・
2006/10/04(Wed) 12:00 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:納得した事(10/03)
その1、なるほどねー、です。
うちの夫も嵐がすぎるのを待つ派ですね
反撃しようものなら3倍いや10倍返しにあうのを
知っているせいでしょうけど
でも、ちゃんと聞いてないってゆーか
「また怒ってるよ」的にかわされてると
心底腹がたって、ちっともラブラブの秘訣になりません(笑)
その2、きれいなオーラかぁ
間違いなく出てないな^^;
自分の中のこだわりがバラバラで
きれいにしてる場所と見て見ぬふりしちゃってる場所が混在してます。
ひざの上の爺ちゃん幸せそうだわ~

2006/10/04(Wed) 21:54 | URL  | sachi #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:納得した事(10/03)
sachiさん

「また怒ってらあ」みたいなのは、爺様ですわ。
爺様の辞書には、反省はありません。
ただうるさいから、耳をふさいで(どのみち聞こえないみたいだけど)
時間が過ぎるのを待っているようです。

動じていない、と言うのと無視するのとでは違いますよね~
関心がないから見ない、と言うのでは余計腹が立ちます。
言い分は分かるけれど今は引く、と言うのならば技ありだと思うのですが・・・

キレイのオーラ、言われてみて「そうか~」と思いました。
人を見るときは、オーラも感じなければいけないのかもしれませんね。
外見だけつくろっても何となく・・・と言う人は、このオーラが
間違っているのだと思います。
ピカピカでなくても、すくなくとも汚いオーラは出したくないなあ・・・
と自分の顔を鏡で見てしまいましたわ。

爺様は幸せです。これで不幸だったら怒ります。
2006/10/04(Wed) 22:18 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:納得した事(10/03)
ターミ姉さん、おはようございます♪
夏にラブ爺を連れて遠いところ、べっちゃんちの方まで来て頂いて、ありがとうございました!
お会いできてとっても嬉しかったです!

ところで、べっちゃんパパも私が怒ったりすると、ゴチャゴチャと理屈を並べて封じ込めようとします。(私は悪魔か?!)
先日もあまりにも煩いので「うるさい!黙れ!黙れと言ってるだろが~!」っと口走っていました。まったく誰のお陰で飯が食えると思ってるんじゃ!(作ってるだけですけど。。。ね)

ターミ姉さん、お体大事にしてくださいね♪
ラブ爺、風邪ひかないようにね♪
2006/10/05(Thu) 08:26 | URL  | べっち #79D/WHSg[ 編集]
くすっ♪
要するに大切なことは「怒らせてあげる 優しさ」なんですね。。。
なるほど、なるほど。。。ふむふむ。
とっても納得したので 今夜はクラパパにこの記事を読むように勧めます。
といっても、彼も嵐になるとクラを抱えて身を潜め、小さな声で「な、母ちゃんに怒られるだろ?クラがちゃんと片付けとかないからだぞ」などどのたもうています。 
2006/10/05(Thu) 11:24 | URL  | クラママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:納得した事(10/03)
べっちさん

とんでもない、こちらこそ先日はお世話になりました。
もっとべっちゃんをにごにご触りたかったのですが、(ピチピチ黒ラブの感触は久しぶりなので)
余り時間がなくてザンネンでした。
あれから、バレエ仲間のラブを連れて行こうと思ったのですが、
またしても雨で中止になってしまいました。鬼門なのかなあ・・・

ところで・・・
おかしい!おかしすぎます。
「黙れ、黙れと言ってるだろが~」のセリフ。言いたい人は沢山いると思いますが、
実際に言葉に出して言うのは珍しいかもしれません。
怒っているべっちさんには申し訳ないのですが、笑ってしまいましたわ。
そう、理屈で並べられるとますます腹が立つんです。
黙って聞いて、あとから一言言えば良いのにね。
ってターミ兄は理屈も屁理屈も言いませんが・・・(無駄だと言う事は重々承知しているのでせう)

爺様、ちょっとでも涼しい日は、腹巻犬になっております。
ちょっとでも暑い日は、エアコン犬に逆戻りしています。
我慢とか耐えると言う言葉は、もはや存在しないようです。
2006/10/05(Thu) 11:45 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:くすっ♪(10/03)
クラママさん

そうですね。思いやる心があるかどうか、だと思います。
更年期でヒステリーの発作が起きてしまう奥さんの為に、
ヘルメットで対応する旦那さんの話を聞いたことがあります。
愛のヘルメットですよね。
ウチにも車遊び用のヘルメットがあるので、いつでも準備はOKですわ。

クラちゃんを楯に逃げるのも賢い方法かもしれませんね。
当のクラちゃんは、「なんでアタシのせいに・・・」と思っているかもしれませんが
わんこって偉いです。


2006/10/05(Thu) 11:52 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
なるほど
一人でうむうむと頷きながら読みました。
確かにその通りです。
うちなんかも「あ。また怒ってる。」とあしらってくれますが、でもでも、それはそれでなんかむかつくんですよ^^;
「どうせまた私のヒステリーだと思ってるんでしょ!」とか言っちゃって、身も蓋もありませんわねぇ。。。おーっほっほ。

2006/10/05(Thu) 14:14 | URL  | yuu #79D/WHSg[ 編集]
Re:なるほど(10/03)
yuuさん

まあ、どういう対応をしても腹が立つんだから、男性陣にしてみれば
”時間差応対をする”"何事もなかったふりをする”"わんこの陰に隠れる”
等の対策を立てるしかないわけで。

でも怒る理由を作っているのは大抵男性だから、そこんところを
改めてもらわないとまた同じことが起こるよね。
改めないでただ「ふふ~~~ん」とか受け流されたら、
それはそれでむかつきます。直せっちゅうんじゃ。
直せはその件に関しては、もう怒らなくて済むのだから。
2006/10/05(Thu) 14:39 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
Re:納得した事(10/03)
ターミ姉さんの記事とみなさまのコメントを
「うんうん、みんなそうなのだな~」と納得しながら読ませていただきましたわ(^^;
我が家は昔はお互いに「怒っても仕方ない。」と
二人して自分を抑えてしまい、
口を効かない日が下手をすれば何ヶ月も続くと言
ストレスたまり捲くりの冷戦でしたがその結果、私が
体調を崩したのでそれ以来、私はがまんせずぶちまけます。
そうするようになったらラルパパも適当にあしらってくれるようになり、
クラパパさんのようにラルフを抱え込み「ほ~ら、オニババが来たぞ~。こわいぞ~。」と
のたまっております(^^;
やはり怒りたい時は怒る、シンプルだけど大事なことですよね~。
そして近頃は夫婦喧嘩をした時にまだ空気を読めないルークが嬉しそうに
部屋の中を飛び跳ねるのでそれで思わず笑ってしまい、
ルークの無邪気さに助けられることもありますわ(^^)
2006/10/05(Thu) 15:25 | URL  | ラルママ #79D/WHSg[ 編集]
Re[1]:納得した事(10/03)
ラルママさん

皆様のコメント、ワタクシもなかなか楽しく興味深く読ませていただきましたわ。
要はやはり抱え込まない事なんですね。
言いたいことが言えない関係は、健康上も精神衛生上もよろしくないですから。

解決法もそれぞれのようですが、逃げるとかごまかすとか一方的に終わると言うのは、
やはり良くないような気がします。

ラルママさんのところは、ラルママさんがバクハツして
パパさんがそれを受け止める。
そしてラル・ルー君が中和剤になる、と言う方法がベストなんですね。
わんこの存在って、大きいです。ルー君はそのまんま大きいですが・・・(あの大きさが鍵なのかな)
2006/10/05(Thu) 20:19 | URL  | ターミ姉 #79D/WHSg[ 編集]
コメントを投稿
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。