要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
悪ぅなきいちゃん
2013年12月27日 (金) | 編集 |
最近のきいちゃんは、かなり悪ぅです。

昨日のことです。
きいちゃんは午前中の散歩を期待していましたが、私は用事があったので
出掛けてしまいました。

するとその間に、きいちゃんはなんとトイレに籠り(カミナリが鳴ると、
良く籠るのですが)トイレットペーパーをずるずる引き出して、
ぐちゃぐちゃにしたそうです。

したそうです、というのは後からかあちゃんから聞いた話だからです。
なので、証拠写真はありませんが、ゴミ箱にくしゃくしゃになったペーパーが
捨てられていました。

散歩を期待していたのに2階に行くように言われた時も、しょっちゅう
ターミ兄のスリッパを咥えていきます。
サンダル大好き 006
すでにモップスリッパ

それを取り上げると、今度はターミ兄が置きっぱなしにしておいた
ペットボトルを咥えて逃げ回る。
それも取り上げたら、すかさずその辺に転がっていた段ボールを咥えて、
(どんだけ散らかってるんだ)
「うき~!」っとばかりにビリビリにしているではありませんか。

そう言う事をしている時のきいちゃんの顔は、悪そうな子犬そのものです。

サンダル大好き 005
ぷっつん走り直前

ゴミ箱から、コッソリ紙屑を(小規模で)ぶちまけている事もあります。
賢いので食べたりはしません。ただ、散らかしてあるだけです。

きいちゃんの言いたい事はつつぬけです。
「お散歩に行きたいのに、行ってくれなかったでし」
「おたかりが足りないでし」
「気に入らないでし!」「つまんないでし!」

本来でしたら厳しく叱ってもいいのですが、きいちゃんに限って言えば
意思表示が出来るようになったのですから、「コラ~!」と言いながら
適当に相手をしてやれば良いかなと思っています。

もちろん、もっと危険な事をした場合や、度が過ぎた事をした場合は
叱ります。
でも爺様と違って、その100分の1くらいの勢いで叱れば、すぐに
「ごめんなさいなのでし」モードに入るので、あまり厳しくし過ぎない事が
きいちゃんには必要かなと思っています。

チョイ悪をするのは、きいちゃんなりの甘えなのでしょう。
意思表示をし、駆け引きをしても、この人はその対話をしてくれると思うから
そんな事をしているのだと私は思っています。

しかし、トイレットペーパーを引っ張り出すなんて、7カ月の子犬のやる事
じゃないですか。

7歳のきいちゃんは、今青春をしてハジケているのかもしれません。

サンダル大好き 003
庭に出ればとうちゃんのサンダルを

サンダル大好き 002
咥えて楽し

サンダル大好き 004
秋の一日(字あまり)



HPもよろしくです。年末年始のお知らせです。
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
洗濯終わったでし
2013年12月19日 (木) | 編集 |
きいちゃんは良くしゃべる子です。
かつてはだんまりでしたが、いつの頃からかとてもおしゃべりになりました。

そしてきいちゃんは、観察して、考えて行動する子でもあります。
教えなくても、朝私が着替えている時は伏せて待つとか(一度尻尾で
置き物をすっ飛ばして、私が騒いだ事があったので)、私の食事が
終わったら、休日朝寝坊しているターミ兄を迎えに行くとか、私から〆の
ミルクがもらえなかった時には、とうちゃんを落としに行くとか、
いろいろあります。

新バージョンは、「洗濯終わった」のお知らせです。

我が家の洗濯機は結構時間がかかるので、朝食を食べている間に
終わらない時は、私は一旦二階に行ってしまいます。

その時たいてい、きいちゃんはついて来ません。
何でなのかなと思っていたのですが、洗濯機がピーピー鳴ると、もう一度
私が二階から降りてくる事を、観察して学習したんですね。

それで、洗濯機がピーピー鳴っても私がすぐに降りてこない時は、迎えに
来るようになりました。

迎えにと言っても、きいちゃんは洗濯物を運ぶのを手伝ってくれる
わけではなく、自分はそのまま朝の日向ぼっこに入るんですけどネ。

余談ですが、ラブ爺は朝食後いつも、一階のソファで日向ぼっこをして
いました。
その前に、時々扉を開けてソファに日が当たっているか確認するのですが、
当たっていないと戻ってきて、ストーブの前で待機しているのです。

その時間がだいたい8時45分頃だったので、当時彼は「8時45分の男」と
呼ばれていました。

自分に都合の良いように、観察して行動しているのが賢いではないですか。

きいちゃんは、自分の都合もありますが、ちょっと気を回して人の役に
立ちたいのかもしれません。
ターミ兄を呼びに行く時など、降りてくると得意そうにしています。
「ボクって気が利くでし?」
と言わんばかりに。

時にはありがた迷惑な事もあるのですが、一所懸命に考えて観察
しているのが可愛いです。

人間に寄り添おうとしているのですね。
tikilove母さんが仰っている「人に寄り添う犬を」と言うのは、
こういう事なのかなあと、最近感じています。


カメラを向けると、急いでおもちゃを取りに行くきいちゃん
噛み噛み 001
こういう時の顔が、ハウたんにソックリです

噛み噛み 004
この目付きも…さすが兄弟ですなあ

噛み噛み 005
この顔は、黒くしたら晩年のラブ爺に似てるかも…


東北支援チャリティカレンダー、完売したそうです。
ご協力ありがとうございました。
でもでも、絶対買って損しないカレンダーですので、ゲット出来た方は
ラッキーだったかも。

HPもよろしくです。
来年は、少しメニューなどが変わるかもです。
Lavage インフォーメション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

皿舐めのおきい(HPだけ更新しました)
2013年12月12日 (木) | 編集 |
今まで音楽と英語を教えてきて、たくさんの生徒、主に子供達と接して
きました。

その中で、今はもう来ていないけれど、印象に残っている子が何人かいます。

ハジメ君は、ピアノは全く練習しない子でした。
それなのに、何故か高校を卒業するまでずっと通ってくれました。
その間に弾けるようになったレパートリーは、ほんの数曲。

人間的には良いヤツなのですが、学校のお勉強もイマイチで、お母さん曰く
「何の取り柄もない」
男子でした。

大幅に遅刻をしたのでちょっと注意をしたら泣き出してしまうし、発表会当日
になっても何も弾けない有様だったり。

おもろいヤツではありましたが、世話も焼ける生徒でした。

それでも、欠席の電話連絡を自分でかけてくる時、彼はきちんとジャストの
時間か、30分にかけてきました。
何故なら、当時のレッスンが30分単位だったからです。
つまり、レッスン中に邪魔をしないようにと言う、彼なりの配慮だったのですね。

自分の仕事の都合で、朝の7時過ぎに電話をかけてくるお母さんもいました。
普通の教室だったら、営業時間外です。

そんな大人もいたので、音楽に関しては褒める事がほとんどなかったのですが
ハジメ君のちょっとした気配りについては、褒めてあげました。

もしかしたら、あまり褒められる事がなかったハジメ君は、そんなことが
嬉しかったのかもしれません。
だから高校を卒業するまで通ってくれたのかもしれない、と思っています。

今はもう、30代の立派な大人でしょう。
少々音痴でも、気配りが出来て時間が守れる、音楽が好きな青年になって
いてくれたらな、と思います。

男子は面白いけれど、指導に失敗すると全く芽が出ない生き物です。

わんこも同じです。
特に、きいちゃんのようなヘタレわんこは、NG事項が結構あったりします。
大声で叱ったり、叩いたりするのは論外。
あまり厳しく締め付けるのも、ストレスが溜まります。

と言うわけで、家の中のきいちゃんはゆるゆるです。
たいして悪さもしないから、と言えばそうなのですが、爺様を叱ったような
「オラオラオラ~!」言う叱り方はした事がありません。
むしろ、コンコンと話して説得したり、教えるようにしています。

人様の迷惑になったり、危険な状態になったりしなければ、時にお行儀が悪い
こともあります。

きいちゃんは、私の茶碗を舐めるのが好きです。
何も残っていない茶碗でも、舐めたがります。

はい、悪いマナーであることは重々承知しています。
もちろん、よそではやりませんし、私以外の人の茶碗舐めもさせません。

また、私の茶碗でおやつをあげたりすることもありません。
きいちゃんはただ、私が食べたあとの茶碗を舐めたいだけなのです。

それの意味するところは、「おかあちゃんが食べたあとをボクも舐めたいでし」
なのだと思います。
食べたいのではなく、ただ一緒の物を舐めたい。
一体感と言うか、連帯感が欲しい。

だから、悪い習慣なのはわかっていますが、許しています。
その前に、フセマテが出来ていればそれで良しと。

受け入れてもらえないと、すぐにショボくれてしまう男子達。
優秀に育てるのは大変です。
人畜無害で、まあ良しとする事の方が多いのかもしれませんね。



寒そうにしていたので、私の古いセーターをあげたら嬉しそうに
古着が好き 001


HPもよろしくお願いします。(お知らせがありますので、更新しました)
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
無知にもほどがある
2013年12月05日 (木) | 編集 |
このところ、いろいろ不調で「デトックスか?」と思っている毎日です。

一昨日はルーターが突然ストライキで、ほぼ2日間パソコンが使えません
でした。
チャム・リム・Yさんを始め、何名かの方々にご迷惑をおかけしました。

しかし、普段パソコンをしょっちゅう覗いていますが、実はそんなに
関わらなくても良いんだな、とちょっと感じたりもしています。 

何かが止まる、と言う事は「立ち止まって見直しなさい」と言う合図なの
かもしれません。

ところで、私はFBは登録しているだけで、普段は読み逃げ~なのですが、
(使い方がわかっていない)いろいろな方が小さい、けれど深い話題を
提供してくださったりします。

一昨日は、さくら親父さんが「はあ?」な人のtwitterを紹介していました。

そのアホな人は、自分の犬の写真を載せて(それは寝ている子に毛布を
かけた普通の写真)理解不能なメッセージを発信していました。

その写真の子の事を、「保健所に連れて行こうと思います。里親でも
”構いません”。となたか”良い保健所”を御存じありませんか
」といった
内容のものです。

はあ?だと思いませんか?
良い保健所とか悪い保健所とかあるんでしょうか。
「里親でも良い」って、保護活動をしている方達をナメているのか、オイ!?

もしかしたらこの人は、保健所=一時預かり所、みたいな感覚でいるの
かもしれません。

前記事のチャーミー君の飼い主もそうかもしれませんが(チャーミー君に
ついては、預かりさんが取りあえず決まったそうです。詳しくは後半で)
保健所やセンターについて、ものすごく誤った、あるいはご都合主義的な
解釈をしている人が、案外多いのではないでしょうか。

私はtwitterをしていないので書き込めませんでしたが、言えるものなら
「オマエは馬鹿か?」
と言ってやりたいです。

保健所やセンターは、動物達の命に区切りがついてしまうところです。
出来る限り引き出して、里親さんを探しているのは、ボランティアの方々
です。
何故こんなことすら知らない人がいるのでしょう?
安易過ぎませんか?

一方で、録画していたイギリスのテレビ局製作の番組を観ました。

愛犬家の方々の意識が違う。
情けなくなりました。
そもそも、日本のテレビ局が動物の番組を制作すると、小学生レベルの
視点でしか作れませんよね。
お馬鹿タレントが、躾の悪い小型犬を連れて無意味にキャーキャー騒い
いるような。

日本人の意識にも、良い所はたくさんあります。
けれど、何故動物に関してはこんなに幼稚園レベルなのでしょう。

「良い保健所」を呼び掛ける馬鹿飼い主。
愛犬の態度の変化に気づいて、自らのガンに気づいたイギリスの愛犬家。
幼稚園児と大学院生くらいの違いだと思います。

情けないけれど、こういった幼稚園レベルの人達の意識を変えなければ
動物達に平安は日々は来ません。

出来る範囲で、出来る事をしていかなければ…
改めてそう思いました。

風邪なんか引いてらんね~よ。


何故かすごく暗いのですが、昼間の日向ぼっこです
日向ぼっこ 002

すべてのわんこがこんな風にしていられたら、きっと人間にとっても社会は
もっと良い環境になると思う。


チャーミー君のその後情報です。
ラスエドの愉快なまいにち

里親さんは、引き続き募集中です。


東北支援チャリティカレンダーもよろしくです。
東北支援チャリティカレンダー

いつものいいちゃんのカレンダーとは、またちょっと違うみたいですよ。


HP,やっと更新出来ました。
ごあいさつですが、良かったらのぞいてやってください。
Lavage インフォーメーション「1周年を迎えて」


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。