要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ペットロスの方に…
2013年09月27日 (金) | 編集 |
先の連休を二日間使って、久しぶりに外のセミナーに参加してきました。

タイトルは、「症状と感情のプロセス

なかなか治らない、あるいは一旦治ってもまたすぐ出てきてしまう症状に対し、
その原因となる心の問題を探り、心理学的なアプローチで観念のバランスを
取り直し、症状を改善しようと言うメソッドです。

何故私がこれを受けようと思ったのかと言うと、自身の心のバランスを
整えたかった事もありますが、このメソッドを使ってペットロス(あまりこの
言葉は好きではありません)の方の心に、少しでも寄り添う事が出来ないかと
考えたからです。

このメソッドの中に、「喪失の観念のバランスを取る」テクニックがあります。

例えば、「夢中」をプラスとすると、「喪失」がマイナスです。

PC音痴なので図で示せないのですが、これらはマインド上に起こる観念で、
この観念がプラス・マイナスのどちらかに極端に片寄ると、様々な症状や
問題を引き起こす、と考えられています。

プラス・マイナスと書きましたが、プラスが良くてマイナスが悪いわけでは
ありません。
全ての事はバランスで出来ているので、善悪で判断する必要はない
と言うのが、このメソッドの考え方です。

究極にバランスが保たれている状態が、縦軸と横軸の中心で、そこには
愛と感謝」があります。

この「愛と感謝」以外何もない状態に気づくと、感情のバランスは回復し、
そこから派生する症状や問題は改善、或いは必要がなくなれば消滅する
と言う原理です。

なかなか興味深く、また実績もあるメソッドですが、正直このメソッド
だけで、全ての症状や問題がキレイに消滅するかどうかはわかりません。

ただ、自分の感情を認め、受け入れ、気付きのプロセスを経ていくと
実際にいろいろな変化が起こります。
これは、私も体験済みです。

まだセミナーを受けたばかりなので、私自身咀嚼する時間が必要なのですが
少しづつサロンのメニューの中に、このメソッドも取り入れていきたいと
考えています。

いろいろなテクニックや理論を統合することで、少しでも良い結果が
得られるのではないかと期待しています。

余談ですが、このセミナーでもう一つ気づいた事がありました。
動物達って常に観念のバランスが中心(愛と感謝)にあるんですね。
人間は複雑なテクニックを使わないとなかなかそれに気づかないのに、
動物って素晴らしいなと、改めて思いました。

その動物に愛を持って寄り添えない人達は、やはり人間としての心の
バランスが、どこか崩れているのだと思います。

可愛い寝姿 002
おもちゃをいっぱいベッドに持ち込んで、サッカーボールを枕に寝るきいちゃん

可愛い寝姿 001
寝ちゃったら、おっぴろげ~


HPもよろしくです。
タイトルは、「これからのヒーリング」です。
Lavage インフォーメーション


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
理解出来ない人たち
2013年09月20日 (金) | 編集 |
最近FBやmixiなどで、動物愛護団体の活動や報告、あるいは
拡散記事などをよく見かけます。

中には、どう見ても虐待されたとしか思えない動物に関する記事も
少なくありません。

先日FBで見かけた記事では、れっきとした飼い犬でありながら
餓死した子の写真が載っていました。

死ぬ直前に救い出されたものの、すでに手遅れで命を落としてしまった
のだとか。

飼い主は、「ご飯を食べさせると、排泄の世話が面倒だから」という
信じられない理由で、ケージに閉じ込めたまま水も与えなかったらしい。

救助にあたった関係者の方の、はらわたが煮えくり返るような怒りや、
無念の思いが写真から伝わってきます。

私のようなせっかちで沸点の低い人間だったら、きっとその場でその飼い主に
殴りかかって、大乱闘になっていたでしょう。

人と接する時、私はなるべく360度の角度から、偏りがないようその人を
見て、総合的に判断しようとしているつもりです。

何故かと言うと、子供にものを教える仕事では、特にその子の良いところを
探し出す必要があるからです。
私の好みで偏見を持っては、その子の長所が伸ばせません。

だから、ちょっと嫌だなと思う人でも、何かその行動には理由があるのでは
ないかと、一応はその人の立場にも立ってみようとは思っています。

が、どうしても理解出来ない人種がいる。

動物を虐待する人です。

先の飼い主など、どこからどう好意的に見ようと思っても、怒りしか
湧き上がってきません。

以前にも、盲導犬にロクに食事を与えず、14歳までコキ使って、愛護団体に
取り上げられたユーザーの話を聞いた事があります。

食べさせなければ排泄しないから。
この発想が理解来ません。

こういう短絡的かつ無知な思考回路を持った恐ろしい人種が、子供を
持っていたり、普通に社会人の顔をしている社会って、恐ろしくないですか?

こんな恐ろしい人に育てられた子供が、まともに育つのでしょうか?

私がその場にいたら、感情に任せて言ってしまいそうです。
「お母さんに殺されないようにね」

冷酷非道な飼い主をボコボコにしても、100の嫌味をぶつけても
何の解決にもならないことは、理屈では重々承知しています。

そして、動物達がそんな事を望んでいない事も、わかっています。

それでも私はあえて言いたい。
動物を虐待をするヤツには、動物に代わって倍返しをしてやりたい。
同じ目に逢わせてやりたい。

地道な活動を続けている方達には、本当に本当に頭が下がります。
そして、怒るだけで何も出来ない自分を、ただただ歯がゆく思うのです。

サッカーボール・コレクション 003
わんこのこんな姿とか

サッカーボール・コレクション 002
こんな姿を可愛いと思わない人とは、私はお友達にはなれそうにないです



HPもよろしくです。
今回は、「否定する言葉を使わないようにしよう」がテーマです。
(と言いつつ、ここでしょうもない飼い主をボロクソに言っていますが)

Lavage インフォーメーション


わんこケア用品(肉球クリーム・お耳ローションなど)お作りします。
お問い合わせください。


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
外飼いに思う事
2013年09月14日 (土) | 編集 |
夜、散歩をしていて、いつも思う事があります。
道を歩いていて、庭先などにいるわんこに、突然吠えられるたびに
何故ここに犬を置くのかと。

フェンス越しとは言え、かなりの至近距離でいきなり吠えられます。
中には、フェンスから顔が半分出ている子もいます。

すると、ヘタレのきいちゃんも一応反応するので、急に引っ張られます。
雨の日など、結構危険です。

もっと悪いケースでは、出てきてしまった子。
2,3度やられました。
すき間から出てきてしまったチワワん、鎖が外れていた柴わん。
どちらも、大変迷惑です。

それに、迷惑なだけでなく、その子にも危険です。
住宅地だって、車も結構通る事ですし。

飼い主の視野に入らない場所で、24時間外飼いって、どうなのかなあ
と思うのです。

犬は群れで行動する動物です。
ですから、犬にとって家族が群れの仲間です。
それなのに、自分だけが外に一人ぼっちって、どうなんでしょう。

問題はそれだけではありません。

近所に、24時間庭に放し飼いのコーギーがいるのですが、スクールゾーン
に沿っている家のため、朝夕子供たちが通りかかります。

比較的人間にはフレンドリーな子なので、子供たちに危害を加えるような
感じではありませんが、子供たちから何かをされる可能性があります。

良くあるのが、勝手なエサやりです。

ウチに来る英語の生徒が、話していた事がありました。
「うん、知ってるよ、あの犬。何でも食べるから、オレ、スナック菓子を
やった事がある」

その子には、人の家の動物に勝手に食べものを与えてはいけないと、
しつこく教えましたが、その子曰く、
「オレだけじゃないよ、みんなやってるよ」

飼い主さんは、その事に気づいているのでしょうか。
その子が、異物を吐いたり、お腹を壊してからでは遅いのです。

通行人と安易に接触しないよう、距離を取るか、ちゃんとしたスペースを
その子のために確保して欲しいと思うのです。

出来れば、昼間は庭にいても、夜になったら家のどこかのスペースに
置いてやる方が、望ましい思います。
外から見えるところで、庭に放し飼いでは、盗まれても文句が言えません。

ドイツで同じ事をしたら、間違いなく近隣の人に注意を受けると思うのです
が、日本ではそれほど問題になっていません。

何かあったら、被害に逢うのも悪モノにされるのも、犬の方です。

庭に犬小屋を置いて、1日中放置しておくという飼い方、そろそろやめに
して欲しいと思います。

今時は、セコムでも何でもあるのですから、もう番犬として犬を飼うのは
時代遅れではないでしょうか。

突然吠えかかられてビックリしたり、あの犬は出てくるのではないかと
ヒヤヒヤしながら道を歩くのは、気分の良いものではありません。

犬の事を知らない飼い主がまだまだ多いのは、日本が動物愛護後進国で
あることの証ではないかと、私はつくづく思うのです。


甘ちゃんきいちゃん 010
目は可愛いけど、口がアザラシみたいなきいちゃん


HPもよろしくです。
Lavage インフォーメーション

わんこケア用品、お作りします。(お耳ローション、肉球バームなど)
お問い合わせください。



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
悪臭・刺激臭は気にならないらしい
2013年09月12日 (木) | 編集 |
先週の花金の夜、ターミ兄が友人と飲みに行き、それはそれは酷い
悪臭を放って帰ってきました。

聞けば、焼き肉屋に行ってニンニクをしこたま食べたとの事。

普通焼き肉屋に行くと、「行ったわね~」とわかる程度の臭いが
することはよくあります。
が、先日のターミ兄の悪臭は、ハンパではなく強烈でした。

同室に存在することは、もはや拷問の域。
よくこの悪臭を放ちながら、公共の場を移動していたものです。
さぞかし周囲に迷惑だった事でしょう。

気分が悪くなりそうだった私は、ターミ兄に直接消臭剤を撒き、そして
マスク着用を命じました。
それでも、呼吸をしたくないくらいの悪臭だったのです。

それなのに、きいちゃんは全然気にならない様子。
普段「うんp通信」をしているわんこ達は、嗅覚には優れていても
悪臭は気にならないんでしょうか。

そう言えば、きいちゃんは「唐辛子ガス室」にいても全く平気でした。

私が丹精込めて栽培したハバネロは、一個刻むだけでくしゃみと鼻水が
止まらなくなるくらい、強烈な刺激臭を放ちます。
ですから、料理する時には換気扇を回し、部外者には部屋から出て
避難するように言わなくてはなりません。

うっかり入ってきたかあちゃんなどは、くしゃみをしながら逃げていきました。

しかし、このような場合も、きいちゃんは全く動じません。
くしゃみもしないし、目をシバシバしたりもしません。

もちろん、食べさせたりしませんが、もし落ちていたら拾って食べてしまう
かも…

ちなみに、キムチを食べていると、欲しそうにへばりついています。
あげませんが。

刺激と悪臭には強いらしいきいちゃんです。

皆さんのわんこは、どうですか?
甘ちゃんきいちゃん 002
ボクは、ニンニク臭も唐辛子臭も平気でし


HPもよろしくです。
手作りケア用品についてです。
人間用の新しいレシピ(汗拭きシートの作り方)を載せました。
Lavage インフォーメーション

手作りケア用品、お作りします。
御用命ください。
そろそろ肉球クリームも、ちゃんと固まるようになったので、
お送りできると思います。


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
ラブは甘ちゃん
2013年09月08日 (日) | 編集 |
まだまだ暑い関東地方、早く真面目に秋にならんかい、と
毎日思っていますが、今日も蒸し蒸しです。

時々カミナリも鳴るのですが、きいちゃんはひっつき虫になることで
少し安心出来る事を学習したようです。

カミナリが鳴っていなくても(遠くで鳴っているのかもしれませんが)
机の下に潜り込んで、足にくっついて寝ることが多くなりました。

そう言えば、ラブ爺はよくテーブルの下で足台になっていましたっけ。
冬は暖かいので、皆が足をくっつけていました。

ラブって(ラブだけじゃないですけど)、くっつくのが好きなんですよね。
この甘甘ぶりが、可愛いです。

きいちゃんは子供の時から一緒にいるわけではないので、7歳になっても
まだ遠慮がちなところがあります。

ソファに座ると、待ってましたとばかりに膝乗りしてくるようになったのは
ここ2,3年です。

ラブ爺のように、生後43日から人間にくっついていた子とは、やはり
甘え方が違うのかもしれません。

足枕で寝ることも、カミナリのお陰で最近覚えたことです。

その辺に転がると、当たり前のように足枕・腕枕、尻枕、首枕をしてきた
若い頃のラブ爺が懐かしいです。

きいちゃん、くっついて良いんだよ。
何枕をしても良いんだよ。
顔枕以外は。(ラブ爺が顔に乗った時は苦しかった)


甘ちゃんきいちゃん 006
ターミ兄の、腹枕

あ、お騒がせしたPCのキーボードの「O」、ターミ兄がぎゅぎゅっと
押しこんだら直りました。
むちゃくちゃPC音痴であることを、暴露してしまいました。
恥ずかしー

*******************

お耳ローション・肉球クリーム、お作りします。
こちらへどうぞ。(または、コメント欄からでもどうぞ)
healing_lavage@yahoo.co.jp


HPもよろしくです。
カードセミナーの報告と、アニコミュ初級セミナーのお知らせです。
Lavage インフォーメーション



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
本日もカミナリ日和
2013年09月05日 (木) | 編集 |
日本全国おかしな気候のようで、各地で被害も出ているようです。
皆さんの地方は、ご無事でしょうか。

地震・竜巻・水害…日本はどうしちゃったんでしょう。

関東地方は、今日は朝から雨でカミナリが鳴っています。
きいちゃんがまた、机の下の住人(犬)になっています。

カミナリ避難所 006

ヘタレのきいちゃんなりに、カミナリに対して折り合いをつけられる場所を
決めたようです。
狭いところで、誰かにくっ付いていれば取りあえず安心らしい。

でも考えようによっては、「カミナリが鳴ったら、机の下に入って
誰かの足にくっ付いて寝る」と条件付けを変えれば、そんなにカミナリも
悪くないかもしれません。

実際、くっついていれば、案外ぐうぐう寝ています。

ところで、PCのキーボードの「O」のカバーが取れてしまいました。
打てなくはないのですが、かなり不便です。
そろそろダメなのかなあ。
しかもOのキーボードって、出番が多いじゃないですか~
どうしよう…とお悩み中です。

キーボードがおかしいので、短めにしますね。(って、いつもが長すぎる
んですよね)


取りあえず、HPもよろしくです。
お知らせのまとめです。
Lavage インフォーメーション


あと、わんこのお耳ローションと、肉球バーム、お作りします。
御用命はこちらへどうぞ。(コメント欄でも何でも良いのですが一応)
healing_lavage@yahoo.co.jp


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。