要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
一人旅 その1
2012年09月29日 (土) | 編集 |
26日から28日まで、きいちゃん連れで山梨まで
旅行に行っていました。

今回は、平日だったのでターミ兄は置いて、
ジジババも打ち捨てて一人で出かけました。

考えてみたら、きいちゃんと二人で出掛ける事って
ほとんどなかったんですね。

気ままな一人旅も、なかなか良いもんですわ。

さて今回の旅の目的は、一つはYokoさん推薦の
訓練士さん・神山先生の躾け教室を受けに行く事でした。

ご一緒したのは、ヘタレ会のメンバーでもある、
毎度おなじみレオン君と弟分のライムちゃん、それから
ハピラブ出身のそらちゃん・ひまわりちゃん、それに
飛び入りのようにして参加してくださった、ライムちゃんの
兄弟のビリー君、主催してくださったYokoさんちの
チャムさん・ルナさん、4家族7頭です。

それに神山先生の愛犬、ホセマリア君(本名はもっと
長いです)、そしてきいちゃんです。

お泊まりしたのは、愛犬家ご用達のお宿、モンターニャです。

となれば、当然ですが泳げる子はまずはプールにどっぷん
ですね。

モンターニャにて1
きいちゃんソックリですが、妹のルナさんです。
黒い子は、飛び込み選手のレオン君

モンターニャにて 2
ヘタレのきいちゃんは、ご覧の通り。一緒にヘタレているのは
チャムさん


レトリーバーのくせに泳ごうとしないライムちゃん・ビリー君、
そしてきいちゃん。

盲導犬協会の系統はダメなんですかねぇ。
あ、でも妹のルナさんは泳げるし、ラスくんハウたんも
泳げるかぁ…
単に教育のせいなんでしょうか。

日本犬の血が混ざっているそらちゃん・ひまわりさんは、
やっぱり泳ぎませんでした。
水の周りで馬鹿はしゃぎするレトリーバー軍団を、クールに
見ていました。

犬も人間も、びしょびしょです。(泳がないのにびしょびしょの
ヤツも)

ひとしきり水遊びをしたら、躾け教室のお時間です。
(皆さんはその前にロング散歩にお出かけでしたが、私は
足の親指の爪が裂けていたので、パスでした)

グループならではの課題をいくつか、皆でこなしました。

モンターニャにて 3
こんな感じで

レッスンの詳しい記事は、そら・ひまちゃんのママの
ブログにあります。

空とひまわりの成長日記


お勉強が嫌いなきいちゃんは、しばらくするとこんな顔で
ブス~

モンターニャにて 4



グループレッスンの良さは、自分ちの子の何が良くて
何が悪いのか、見えてくるところですね。

きいちゃんは、結構こらえ性のないワガママ坊っちゃんな
ところがあるのがわかりました。

無抵抗のライムちゃんに、マウントばっかりしようとするし。
(それを怒られるので、不満だったらしい)

枠にはめられるのが嫌いなのかもしれません。
でも、そうそうきいちゃんのペースでは済まされないのよ。


さて、躾け教室が終わったら夕食です。


長くなりそうなので、続きはまたにしますね。


*********

ところで全然関係ないのですが、ヒーリングのモデルに
なっていただける方を、個人的に募集しています。

クォンタム・タッチ、レイキヒーリングを受けてやっても
良いぞと言う方、コメントください。(非公開でOKです)

アロマ・マッサージもやります。
ちゃんぽんでも大丈夫です。

人間でもわんこでもにゃんこでも、何でもOKです。
遠方の方は、遠隔も致します。
「どんなの?」と思う方、ちょっと不調な方、
老犬・病犬、はたまた介護中の方、無料ですので
良かったらお試しください。
私は勉強の為なので、あれこれ言っていただいた方が
助かります。

どうぞよろしくお願いします。


良かったら…

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
きいちゃんの夢
2012年09月20日 (木) | 編集 |
きいちゃんの夢と言っても、きいちゃんが将来
何になりたいと思っているか、とかそういう意味の
夢ではありません。

きいちゃんには、きいちゃんの夢があるかもしれません
けど(将来は妖怪になりたいとか、妹が欲しいとか)
聞いてみた事はないです。

皆さんは、わんこの夢はご覧になりますか?
亡きわんこの夢とか、今のわんこの夢とか、
お友達わんこの夢とか、はたまた全然知らない子の夢とか。

私は、夢自体はかなりリアルにみるのですが、わんこの夢は
あまり見ないのです。

見ても良いと思うのですが、例えば爺様なんかは
ほとんど夢に出てきません。

爺様に関しては、別に夢を通さなくてもいつも
繋がっているからかもしれません。
あのさ」と言えば、
ほいほい」と返事が返ってくるような、そんな距離感が
24時間感じられるので…

まあ、信じるも信じないもアナタ次第、の話ですけどネ。

さて、そのわんこの夢をあまり見ない私が、ここ半年くらい
きいちゃんの夢を見ます。

最初は、「きいちゃんかなあ?」と言う程度の認識でした。
きいちゃんかと思ったら耳が立っていた、とか
きいちゃん「みたいな」子が、複数いた事もありました。

けれど、今はハッキリきいちゃんなのです。
結構リアルです。

先日は、ベッドに乗っかってきたきいちゃんの夢でした。
「あらあら、とうとう乗っちゃったね~」
とか言いながら、全然怒っていなかった私は、実は
乗っても良いと思っているのでしょう。

その日は、カミナリが鳴っていたからでしょうか。
「怖かったら、ココに来ても良いよ」
なんて思っていたからでしょうか。

私の中で、きいちゃんへの繋がりが確立出来てきたからかも
しれません
そう、日常会話に不自由しない程度に。

皆さんのわんこの夢は、どんなのですか?


寄りかかるのが好き
寄りかかり

アップの顔
可愛いきいちゃん 002




良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
わんこ本のおススメ、あれこれ(追記あり)
2012年09月11日 (火) | 編集 |
貼り忘れたので、先に置いておきますね。
来年度のチャリティカレンダーのお知らせです。
チャリティカレンダー
数に限りがありそうなので、購入予定の方はお早めに。
(おかしいな~バナーが貼れませぬ)


さてさて、勉強を進めていくうちに、ふと気付いた事がありました。

目に見えない生命エネルギーに対して、洋の東西では捉え方が
違うなあと。

それは人種の違いだから仕方がないことだ、と言った人が
いましたが、そうかもしれません。
良いとか悪いとかではなく、単に異なるのです。

以前、オーストラリア人の先生からヨガを習っていた時に
感じた事がありました。
それはアシュタンガ・ヨガと呼ばれる、比較的激しいヨガで
マドンナなどハリウッドセレブ達が好んでいるヨガの流派でも
ありました。

その先生は、難しいアクロバティックなポーズを次々に
決めて見せてくれましたが、ある時私は疑問に思いました。
「それが出来たから、それでどうなるんだろう」と。

ある時その先生が、ご自身の呼吸法の先生について語られた時
(その先生も、欧米の方でした)、その疑問は決定的になりました。
「○○先生は、呼吸を4分も止められる」

だから?と思いました。
別に素潜りをするわけではないのだから、長時間息を止められた
としても、私にはその価値がわからなかったのです。

その後、インドのヨガの先生にその話をした時、
「激しい動きや過激なアーサナは、20代の人がやるんだよ」
と言われて、納得しました。

ヨガの目的は、自分を高めていく事であって、難しいアーサナが
最終目的ではないし、エネルギーワークだけがヨガではないと。

西洋文化では、ヨガの生き方としての部分よりも、目に見えて
効果があるメソッドの方に、視点が向くのかもしれません。

しかし、西洋のものの捉え方にも、良い所はたくさんあります。
一つは、合理的・現実的であると言う事です。(だから、犬の
躾けは圧倒的に彼らの方が上手ですよね)

私はレイキマスターでもありますが、あまりそのことを
大きな声で言わないのは、理解してもらえない事が多いからです。

しかし、西洋の人が組み立て直した代替医療(私がやろうと
しているクォンタムタッチや、セラピューティックタッチなど)
は、非常にわかりやすく、誰にでも出来るように体系付けられ、
多くのデータと共に、欧米では医療関係者によって、
実践されています。

やっている事に、それほど大きな違いはないのですが
わかりやすく現実的に実践する事によって、確実に効果をあげ
広く受け入れられているのは、良い事だと思います。

何故なら、ヒーリングは人にも動物にも何の害もなく、ある種の
人や動物にとっては必要なものだからです。

だから、オカルト話になるのではなく、現実的なヒーリング
提供する場を作りたいと思っています。
本当は、医療関係者や獣医師と連携するのが理想的なのですが
日本ではそうするにはまだまだ時間がかかりそうですね。

さて、おススメ本です。
ヒーリング系・ハーブ系・アロマ系、いろいろありますが、今の
時点で良いと思うものを載せてみますね。(自分の記録も兼ねて)


まずはコレ。私の目指している方向性に、ほぼ合致しています。
イギリス人の女性が書いたものです。
わんこ本2
オカルトやスピ系としてではなく、現実的な本です

それから、すでに持っていらっしゃる方も多いと思いますが
ハーブ系はこちら。

わんこ本3

わんこ本4
日常でもお役立ちです

あと、日本の獣医師が書いたもので、こちらもおススメです。
小学生高学年~中学生程度の読者を対象にしたものですが、
大人が読んでも十分為になるものです。
犬と人間の体のちがいを、わかりやすく書いたもので、一つ
持っていると便利。
わんこ本5


他にもあるんですけど、まだ読んでいないのでまた次回に~


きいちゃんは、正しくリラックス~
リラックス1

リラックス2


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
勉強は、楽しい
2012年09月01日 (土) | 編集 |
学生時代には、ただの一度も言わなかったセリフです。
言っていれば、今頃はもう少し賢くなっていたでしょう。

勉強もですが、バレエも子供の頃からやっていれば
と思う事の一つです。

チャンスがなかったわけではありません。
ねえちゃんが習っていたので、一度だけ教室についていった
事がありました。

しかし、私はそこで相撲の四股踏みのマネをし(たぶん
プリエが出来なかった)、ねえちゃんに
「こんな奴、二度と連れていかない!
と拒否られて、文字通り二度とバレエ教室の門をたたく事は
ありませんでした。
ええ、30年後までは。

人生って面白いですよね。

あの時あれをしていれば、これをやっておけば…と思う事は
私だけではなく、皆さんにも一つや二つ、あるのでは
ないでしょうか。

そしてその大半は、出来なかったのではなく、自身がやらない
選択をした事がほとんどだったような気がします。(もちろん、
諸事情で、本当に出来なかった場合もあるでしょうけれど)

少なくとも私の場合は、やろうと思えば出来た状況だったのに
やらなかった。
その積み重ねが、良くても悪くても、今の自分を作っています。

今、私の机の上には本やDVDが山積みになっています。
ヒーリング関係の本、アロマ関係の本、動物に関する本、等など。
たくさん読みたいので、2.3冊並行して読んでいます。
学生時代には考えられないくらい、真面目です。

知識を積み重ねる事、知らなかった事を知る事、わからなかった
事が理解出来るようになる事。
どれもがこんなに楽しいなんて、どうして学生時代に
気づかなかったのでしょう。

今私が勉強している事は、これからの人や動物にきっと
必要になるだろうな、と思う事です。

そう思えるから、勉強が楽しく感じられるのでしょうね。

近い将来、人や動物の役に立つ事を身につけたい。
そう思って、机に向かってる今日この頃です。

そうそう、おススメの本があるので、1冊紹介したいと思います。

おススメ本

写真がたくさんあるので、あっという間に読めます。

動物行動学と言うほど硬くもなく、アニコミュなんて出来ない
と思う方にも大いに参考になる本だと思います。

他にも、これは面白いぞ~と思う記事や本、セミナーなど
自分の記憶整理の為にも、少しづつご紹介したいと思っています。


お付き合いしてくださいね。




よそでも良い子のきいちゃん
セミナーで良い子のきいちゃん

でも嫌がらせもするきいちゃん
嫌がらせ


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。