要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
イベント!イベント! その2
2012年08月28日 (火) | 編集 |
さてもう一つのイベントは、日曜日に山梨のワフで、妹の
ココちゃんと会った事です。

パパがミーシャのコンサートにお出かけする為に
なんと大阪からいらっしゃいました。

本当は、その前の兄弟の集いにも参加したかったのですが
トロくさい私が電話をした時には、すでにお宿がいっぱいで
参加出来ませんでした。

なので、今回がたぶん、今年初めてのきょうだい御対面です。
(Yokoさんちのルナさんは別です。家が近いから)

ワフは、行った事がある方はご存じと思いますが、
犬用としてはかなり大きいプールがあるんですよね。

きいちゃん、今年初泳ぎです。

きいちゃん泳ぎ1

写真で見ると一応泳いでいるように見えますが、実際は
超ヘタクソ。
前足を外側にかいて、頭を左右に振るので、大変
効率が悪いのです。

しかもヘタレなので、入るまでに恐ろしく時間がかかるし。

井戸端
隣のゴル君、考えているきいちゃんに「何してるの、キミ?」

こんな小さい子だって…
こんな小さい子だって、スイカスイカ泳いでいるのに

妹のココちゃんは、ちゃんと横から飛び込みもしていましたが
きいちゃんはプールサイドを歩いている時間の方が、圧倒的に
長かった気がします。

きいちゃん泳ぎ2
これは綺麗なフォームなので、ココちゃんかも


プールで一通り泳いだら、日干しタイムです

日干し
こっちの方が嬉しそう

ドッグランも広くてたくさんあります。
ワフのドッグラン

横浜なんかよりずっと涼しかったし、快適です。

寛ぐココちゃん
ココちゃん

ココちゃんにちょっかいを出すきいちゃん
ちょかい1

そして何回も怒られるきいちゃん
ちょっかい2

泳いで遊んで、楽しかったね、きいちゃん。

でも、実は一番楽しかったのは、レストランでの
おたかりタイムかも。
豚っ鼻
豚っ鼻


そうそう、レストランでは、たまたまかもしれないけど
小型犬が何頭かうるさかったです。
ウェイトレスさんに吠えつく子もいて、それなのに飼い主さん
そのたびにおやつを与えてるの。
それって、”吠えたらご褒美”になっちゃうよ、と言いたかった
けど言わんかったけど。

小さくても、ちゃんと躾けしてから来てね。

ランにいたチワワんずさんは、大人しかったです。
やっぱり飼い主さん次第ですね。

その夜はきいちゃん、爆睡でした。
爆睡

また行こうね、プールに。


良かったら…

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
イベント!イベント!
2012年08月28日 (火) | 編集 |
と大騒ぎするほどの事もないのですが、この夏初めての
イベントが2つありましたので、忘れないうちに書いておきます。

最近お勉強が忙しくて、なかなか更新がリズミカルに出来ません。

そのお勉強の一環としてなのですが、先週金曜日に、きいちゃんを
連れて「わんこのリンパケア」講習に行ってきました。

こちらなのですが…

サベラのボディトリートメント

横浜・川崎方面の方、おススメですよ。
トリートメントを受けても良いし、やり方を教わっても
良いと思います。

きいちゃんは終始お愛想を振りまいて、先生にも先生の
お母さんにも「可愛い、可愛い」と言っていただきました。

宝探し?
こんな事したり…(勝手におもちゃを探している)


首かしげ1
またこんなふうに首をかしげたり…

首かしげ2

寛いでるの
自分ちのように寛いだり…

人間同士でお話をしているとふてくされたり、マッサージを
しようとするとアグアグしたり、気持ち良さそうにしたり
まるで小さい子供のように、いろんな表情を見せたきいちゃん。
とても可愛がっていただきました。

でも最後の方では、ご飯が気になってだんだん情けない顔に
なってきてしまったので、そそくさと失礼してしまいました。
本当はもっとゆっくりしたかったのですが…
今度は、ご飯とお弁当持参で伺おうね、きいちゃん。

そそくさ
先生と記念写真を、と思ったのにそそくさ帰り支度を
勝手に始めるきいちゃん

こちらの先生は、動物だけでなく人間のマッサージも
一流です。
良く勉強なさっているので、もう少しいろいろなことを
学ばせて頂こうと思っています。

(でも実は先生と同い年だと言う事もわかって、ちょっと
親近感一杯なのですが)

次回は、施術の様子の写真も摂れるかなあ。

長くなりそうなので、もう一つのイベントは別の記事にしますね。



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
カミナリときいちゃんと音楽と
2012年08月19日 (日) | 編集 |
散歩よりご飯、みたいに食欲100%のきいちゃんですが
食べ物よりも気になってしまうものがあります。

そりは、カミナリ

昨日は全国的に大気が不安定な状態だったらしく、
きいちゃん地方も、朝からカミナリがゴロゴロと鳴っていました。

自分がご飯を食べている時は、それほど気にならなかった
ようですが、食べ終わったらカミナリが鳴っている事に
気付いたきいちゃん。
いつもなら朝食中の私にへばりついて、おたかりに夢中
なのに、昨日はそれどころではなくて、とうちゃんの膝に
上がってみたり降りてみたり、落ち着きません。

そこで、きいちゃんを連れて寝室に戻り、以前買った
わんこ用BGMを聞かせてみる事にしました。

こんなのです。
わんこCD

時々、記事の後ろの方でご紹介していたのですが、実は
私自身、あんまり使った事がありませんでした。

何故って、きいちゃんは普段から何もなければおとなしいし
特に落ち着きを必要とすることもなかったので…

さて、カミナリの音にCDは効果があったのかと言うと
あったんですね、これが。

寝室の扉を閉め、窓も閉め、薄暗い感じで閉鎖的に
したまま、少し大き目の音量でCDをかけていました。

その時のきいちゃんは、こんな感じです。
カミナリなんて怖くない1

カミナリなんて怖くない2

呼吸はかなり早く、完全にリラックスしていたわけでは
なかったと思いますが、いつものように口を開いて、
ハアハアしながら、うろつきまわるよりはマシです。

カミナリの音が近く、大きくなってきた時には、私がCDに
合わせて鼻歌を歌いながら、きいちゃんをなでなでしました。

犬は一度に、二つの事は考えられない」という多和田さんの
言葉を思い出したからです。
遠くのカミナリも気にはなるでしょうが、もっと近くで
別の音が鳴っていれば、カミナリに対する気持ちが半減する
かもしれない、と。

結局、カミナリは何時間も鳴っていたので、CDは2枚
聴いてしまいました。
しまいには、私の方が眠くなってしまいました。

だいぶ音が収まってきたので、また階下の部屋に戻りましたが
小さなカミナリの音にまたきいちゃんは、うろうろ。
やがて止んでしまったら、また何事もなかったように
おたかりに熱中していましたが。

CDの音楽は、それなりに効果があったように思います。

このCDは、別にカミナリよけではなくて、単純に落ち着かせる
為のもので、アメリカでは動物病院などで使っているそうです。

チワワなど、犬種的にあまり落ち着きがない子には効果はない
そうですが、子犬・多頭飼い・臆病な子には良いかもしれません。

ちょっと宣伝ちっくになってしまうのですが、試してみようかな
と思われた方は、せっかくですので、ワタクシが唯一持っている
アフィリエイトを使ってくださいませ。
(って、いまだに貼り方がわかりません)

http://mshn.jp/r/?id=08xvm13704


わざわざ買わなくても、単一楽器(このCDはピアノ)による、
シンプルで静かな音楽ならば、同じような効果が期待出来る
かもしれないです。

例えば、ドビッシーの「亜麻色の髪の乙女」、モーツァルトの
ソナタ、ショパンのエチュード「雨だれ」など。
その他ゆったりしたあまり難解でないものが良さげです。

同じピアノ曲でも、ベートーベンの「悲愴」とか、ショパンの
エチュード「革命」なんかは向かないかも…

まあ、たまたまきいちゃんは音楽が好きなので(いつも
ヒーリング・ミュージックをかけると、ゆったり寝そべって
聴いています)ちょっと効果があったのかもしれませんね。

カミナリ対策の一つの方法として、参考になればと思って
書いてみました。

良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
不完全な留守番
2012年08月10日 (金) | 編集 |
きいちゃんは留守番が嫌いです。
正確に言うと、嫌いになりました。
いや、なれました。

大抵の室内飼いのわんこは、留守番は嫌いだと思います。
爺様などは、「お留守番」は世界で一番嫌いな言葉でした。
「お留守番だよ」
と言っただけで、見る見る不機嫌な顔になり、わざと
つまらないイタズラをしたものです。

きいちゃんは来たばかりの頃、とても無表情でした。
多分人間など信用せず、必要ともしていなかったのでしょう。
私が出掛けようが、帰ってこようが、無反応でした。

爺様の、「お帰りお帰り!」のオーバーアクションに
慣れていた私は、とても物足りなく感じたものです。
ラブっていうのは皆、熱烈歓迎してくれるんじゃないのか。
なんでこの子は隅っこにうずくまったまま、知らん顔なの?

でも、きいちゃんがラブらしさを取り戻し、意思表示も
出来るようになると、留守番はやはり嫌いなものに
なってきました。

留守番と言っても、我が家の留守番は本当の留守番では
ありません。
大抵ジジババが、或いはどちらかがいるので、私がいなくても
完全に一人きりではないのです。

にも拘らず、私がお出かけスタイルになると露骨に嫌な顔を
するようになりました。

帰ってくると、ドアの陰からいそいそ出てきます。
シッポをぶんぶん振りながら。

そして、「お留守番のご褒美」を要求します。

「きいちゃん、こういうのはお留守番って言わないんだよ」
と言っても、引き下がりません。
仕方がないので、ボーロを3.4粒。

きいちゃんにとって留守番と言うのは、私が留守であることも
含むようです。
他の人だと、ご褒美の請求はしません。

ここ何年か、完全な留守番を殆どしたことがないきいちゃん。
たま~に、本当の「お留守番」をすると、自分の敷物を
ぐちゃぐちゃに丸めて部屋の真ん中に放り出してあります。

冬場だと、ターミ兄のふとんか、とうちゃんのベッドに
寝た形跡があります。
「ボクは気に入らないんでし!」
の意思表示らしいです。

でも良いんです。
ボーロをちょびっと請求したって、敷物をぐちゃぐちゃに
したって、ふとんに乗っかったって。
無表情でいるよりは、ラブとしてずっとずっと良いんです。


表情ゆたかなきいちゃん
甘甘顔
うっとり

端正な横顔
綺麗な横顔でっせ

ちょっとコワイ
ぶちゃいくな寝顔

お利口そう
賢そう


良かったら…

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


あ、こちらも良かったら…
初のアフィリエイトのURLをもらったのに、貼り方が
わかりません。
わんこ用BGMのCDです。

http://mshn.jp/r/?id=08xvm13704

良かったら、コピーしてのぞいてみてください。

可愛いから、良いのだ
2012年08月07日 (火) | 編集 |
大きいわんこと一緒にいると、思わぬ痛い目に逢う事が
良くあります。
自分ちの子だけじゃなくて、よそのわんこでも…

私はきいちゃんのご飯の生肉を、バレエのクラスの帰りに
隣街のお店で直に買ってきます。
そうすると、送料も節約出来るので。

んで、昨日また買いに行きました。

このお店には、多和田さんのところのわんこと親戚の
ゴル君がいます。
このゴルのD君、いっつもへらへらスリスリしてて、とても
可愛い。

お店のご主人は、tikilove母さんともお知り合いです。
きいちゃんが我が家に来た時、ドッグフードがどうもイマイチ
と言ったら、母さんがこのお店を紹介してくれたのです。

それ以来のお付き合いなので、もう4年以上ですね。
早いもんです。

さて昨日ですが、きいちゃん地方、一時雨が激しく降り、
カミナリも鳴りました。

このD君、きいちゃんと同じでカミナリが嫌いなのだそうです。
私が行った時、サンダーTシャツを着て出てきました。

その時には、カミナリはもうおさまっていたのですが、D君の
興奮はまだ完全におさまっていなかったようです。

彼は私に飛びつくと、生腕に爪を立ててズリズリズリ~

「あのね、カミナリが鳴ったんでしよ。ボクは、ボクは、
怖かったんでしよ。」
とか、一所懸命お話してたのだと思います。

D君は、普段は飛びつくような子ではありません。
温和でおとなしい子です。
たまたま、興奮していたので思わず飛びかかったのでしょう。

けど、生腕に30キロの体重をかけてズリズリズリ~は
痛かった。
マジで、ハンパなく痛かった。

生だったので、こんなんなっちゃいました。

痛いぞ

写真ではよくわかりませんが、アザも…(DVみたいです)

でも、にこにこ顔でスリスリしてくるD君は、本当に可愛い。
だから、全然怒る気になりませんでした。

犬の嫌いな人だったら、激怒したかもしれません。
「ぎゃああ~この犬、狂暴だわ~!私を襲おうとしたわ~!
躾けも出来ていない、けしからん犬だわ~!」
とか何とか。

私も、人間が意図的に引っ掻いたのなら(どういう状況?)
ぶりぶりに文句を言います。

でも、わんこだったら良いんです。
特に知っている子、性格のわかっている子だったら、どうして
そうなったのかわかるから、全然構わない。

あ、チワワんずとかが敵意を持って噛んだり引っ掻いたりしたら
怒りますよ。
飼い主にね。

「Dちゃん、痛いよぉ」
とか言って、D君と同じようにへらへらしている自分がいました。

多分、ここを覗いてくださっている皆さんも、似たりよったりの
反応なのではないでしょうか。

犬バカですね。

暑くないんかい
相変わらず、3分間日向ぼっこをするきいちゃん


良かったら…

にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


あ、こちらも良かったら…
初のアフィリエイトのURLをもらったのに、ずっと
忘れていました。
わんこ用BGMのCDです。

http://mshn.jp/r/?id=08xvm13704
(すみません、貼り方がわからないので、コピーして
行ってみてください)
ん?ん?
2012年08月04日 (土) | 編集 |
人間と犬と、同じ仕草をする事ってありますよね。

例えば、ため息をつく・イビキをかく、などなど。

きいちゃんは、良くわからない事があると、首をかしげます
特に、ドアの向こうで理解出来ない音が聞こえてきた時など
「何でしか? 何でしか?」
と、小首を右に左にキュっキュっとかしげて、音の正体が
何なのか考えています。

その姿がとても可愛いので、いつか写真に撮れないものかと
思っていました。

たまたまそれが撮れたので、載せてみますね。

本当は前から撮りたかったのですが、ドアにへばりついている
ので後ろからです。

首かしげきいちゃん
不思議?

こんな感じで、右に左に「ん?ん?」と何度も首をかしげます。

可愛い~~~~!と思いません?

はい、親馬鹿写真でございますね。
興味のない人にとっては、ただの犬のおちりのアップです。

ついでにもう一枚、親馬鹿写真を。

アップ
あのね…ハイハイ、なあに。


すやすや


どうして犬って可愛いんでしょうね。



良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
言っちゃダメよ
2012年08月03日 (金) | 編集 |
わんこ、特に賢い子達は、私達が考えているより
はるかに多くの言葉を理解し、状況も判断出来ます。

従って、ウッカリした事ポロっと発言してはいけない。

日本語がぺらぺらの外国人の前で、日本語で彼らの悪口を
言うようなものです。
ちゃんと聞いて、理解しているのです。

ワタクシ、半ギックリである事は書きました。
半、ですから普段の生活に支障はありません。
でも、掃除など腰を折り曲げる仕事や、重いものを持ったり
同じ姿勢をずっとしているのは、ちょっと避けたい。

それなのに、それなのに。
昨日の朝、とうちゃんがポロっと言ってしまいました。
「きいちゃん、お風呂に入りたいか?

きいちゃんは、特にお風呂が好きと言うわけではありませんが、
お風呂に入ってサッパリする事は好きです。

確かにこのところ、だいぶ犬くちゃくなったなあと感じては
いました。
だから、もう少し腰が治ったら、週末にでも洗ってやろうと
思っていたのです。

しかしきいちゃん、サッパリしたかったのでしょう。
「うんうん、入るでし
と期待に満ち満ちて、風呂場に行ってしまいました。

ちょっとちょっと、誰が入れるんじゃ。

するととうちゃん、
「俺が入れてやるよ。ラブも入れたし」

おん年84歳の老人に、でかいわんこを
「じゃあ、洗っといてね」
って預けられますか。
確かに、ラブ爺の事は洗ってくれた事もあります。
けど、それって10年以上前の話でないかい。

洗い残しがあったり、シャンプーのすすぎ残しがあっては
困ります。
第一自分だって、腰や膝が痛くて屈めないとか言ってるで
ないの。

しかし、きいちゃんはそんなことはわかりません。
ただ、ニコニコしながら待っています。

「きいちゃん、もうちょっと待っておくれ。今日じゃなくても
良いでしょ?」

するときいちゃん、見る見る目付きが悪くなって「ぶうっ!
そして、ふてくされて冷蔵庫の前に寝てしまいました。

きいちゃんのセリフが聞こえてきます。
「お風呂に入るかって、聞いたじゃないでしか!」

犬に、今すぐ出来ない事を言ってはいけません。
ましてや、その日のうちに出来そうもない事や、本心から
やろうとしているのではない事を、うっかり言っては
いかんのです。

それを犬世界では、「」と言います。
人間への信頼をなくします。

仕方がないので、ワタクシ洗いました。
あまり丁寧には出来ませんでしたが、取りあえず一通りサクッと。

わんこ洗いには、付随した仕事があります。
洗たく・毛梳き・掃除などなど。

それもやりました、もちろん。
風呂場の掃除、大量の洗たく、毛梳きをして毛だらけになった
部屋の掃除、そして炎天下に洗濯物を干して。

結局とうちゃんがしたのは、きいちゃんが庭にしたうんpを
処理した事だけでした。

きいちゃんはキレイさっぱりし、風呂上りの牛乳をもらい、
湯疲れしてエアコンの部屋ですやすや寝ていました。

ええ、良いんです。きいちゃんが満足なら。
だって可愛いですから。

予定外の労働で、ワタクシはと~っても疲れましたわ。

ぐっすり
きいちゃんは満足(口が開いてるよ)


疲労ネタばかりですみませんが、良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


エアコンぎっくり
2012年08月01日 (水) | 編集 |
またしても、フィジカルなネタですみません。
日が経つと間抜けになるので、一気に書かせていただきます。

実は、ギックリ腰になってしまいました。
(正確に言うと、半ギックリ程度ですが)

理論的には十分あり得る事なのに、またしても自分は大丈夫
と完璧に油断していたのです。

冬場の寒い時は、それなりに用心していましたが
クソ暑い夏にやるとは全く思っていませんでした。

考えてみれば、気温は暑くても体は結構冷えていたんですね。
きいちゃんの為に、一晩中エアコンをつけっぱなしでしたから。

夜中、「ちょっち寒いなあ」と思いつつも、気持ち良く寝ている
きいちゃんを見ると、「これで良いのだ」と我慢していました。

タオルケットだけでなく、いろいろ工夫すれば良かったのです。
腹巻をするとか、レッグウォーマーをするとか。

実は、レッグウォーマーはしていたのですが、腰は長ズボンを
履いていたので、ノーマークでした。

そりは月曜日の朝、突然に起こったのであります。
おバレエのクラスでレオタードに着替えていた時、どこでどう
間違ったのかわかりませんが、ふと気がつくと腰に嫌な違和感が。

う~む、どうしたもんか…と思いつつも、せっかく来たのだし、
もう着替えてしまったので、先生に
「腰が痛いので、適当にさせてください」と。

その後の稽古はゆるゆるさせていただいたので、特に悪くは
なりませんでしたが、当然ながら治るわけもなく…

それから、イテテテテの日々です。

起き上がれないとか歩けないわけではないので、何とか生きて
いますが、おダンスはもちろんダメです。

きいちゃんのお散歩も、アップダウンの激しいところはパスです。

良くしたもので、一番「ダメじゃ~」と思った日には、GFの
レナちゃんと会う事が出来なした。
レナちゃんがお相手をしてくれたので、きいちゃんは大満足。
私は歩かずに済みました。

レナちゃん、ありがとう。

元気なつもりでも、お疲れも溜まっていたのかもしれません。
夏バテもあったのでしょう。
腰が痛い事をこれ幸いにと横になっていると、ウトウトして
しまいます。
眠いと言う事は、休めと言う事なのかもしれませんね。

幸い、英語教室も夏休みが入るので、少し楽をしようと思います。


エアコンによる冷え、皆さんも気をつけてくださいね。

にこにこ
きいちゃんは可愛いから、いいのさ


良かったら…
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。