要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
放射能と義援金と
2011年03月29日 (火) | 編集 |

放射能汚染、毎日TVやニュースで報道されています。
特に、事故のあった原発に近い地域は、本当に深刻です。

また、どこどこから安全基準値を超える値が検出された、なんて聞くと
いくらか離れた所に住んでいても、あまり良い気分はしません。

でもきいちゃん地方、横浜では、幸いさほど高い値は検出されていないので、
私は特に気にしないでいます。
出回っている野菜なども、出ている限りは産地を気にしないで食べます。

福島地方ナンバーの車を見かけたら逃げる、なんて事もしません。

本当にヤバい値が出たら、対策を考えるかもしれませんが、神奈川あたりで
騒いでも仕方がないと思うんです。

人間、なるようにしかなりません。
これから先50年も生きるわけじゃなし、(とか言いながら、100歳過ぎまで
生きちゃったりして)、今すぐどこかに移ろうったって、そう簡単にはいきません。
ジジババもいますしね。

ただ、乳幼児や妊婦さんは、少し気をつけた方が良いかもしれないな、とは思います。
残りの人生がそれほど長くない人は、水の買い占めなんてしないで、
妊婦さんや子供に譲ってほしい。
私はミネラルウォーターの類は、今は買わないです。
ビールは欠かさず買いますが。

チェルノブイリ付近で被曝した人の中にだって、長生きした人はいます。
全ての人が早死にしたわけじゃありません。
元気で勢いがあれば、ある程度は平気じゃないのかな、なんて私は呑気に
考えています。

なるようにしかならない。だから、元気だけはなくさないようにしていたいです。

ところで、皆さん、義援金をどこかに寄付なさったでしょうか。
毎日のように、義援金受け付けます、とか売上の何パーセントを義援金として寄付します
なんて文字をどこかで見かけるんですが、へそ曲がりの私はどうもそれらをまっすぐに
見られません。

義援金にかこつけた詐欺なども、横行しているそうですね。
こういう事をする輩は、原子炉に投げ込んでしまえ!と思います。
何を考えているんじゃい!と。
どうせ悪い事をするにしても、人間としての節度がなさ過ぎです。

私が今のところ寄付しても良いかな、と思っているのは、緊急災害時動物救援本部など
素性や活動内容のわかっている団体、それに食料品の配達をしてくれている
ナチュラルコープです。

ナチュラルコープでは、被災した生産者に送ると明記してあるので、義援金を送る事は
意義のある事だと思いました。

その他、小さなところで具体的に寄付を呼び掛けているところもあります。
被災した子供たちが避難しているキャンプ、救助活動の内容やメンバーの顔が
見えているNPOなどに送るのも、一つの選択です。

赤十字でも良いとは思うのですが、ユニセフはどうなのかな…
もともと日本の団体ではないので、申し訳ないけれど、今被災地以外の世界の誰かに
寄付している時ではないのでは、と思ってしまいます。

それに、もしかしたらアグネス・チャンのギャラになるかもしれないし・・・

未曽有の災害の復興は、きっと長い道のりになるでしょうから、長期間確実に支えられる
持続可能な方法で、私は参加をしたいと思います。

器量良し
長期的に冷蔵庫の前に頑張るきいちゃん

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト
文句たらたら
2011年03月27日 (日) | 編集 |

こんな状況で、ブチブチ文句ばかり垂れてもしょうがないと思うのだけれど、
言わないとストレスが溜まるので言います。

うるさいやっちゃな~と思う方は、スルーしてくださいね。

今朝の新聞に、計画停電よりも計画節電の方が、国民にとってははるかに良い、
と言うような意味の社説が載っていました。
そして、政府がその計画節電に指導力を発揮すべきだと。

私もそう思います。

国民に「節電をお願いします」とお願いだけして、後は丸投げでは効率も悪いでしょう。

遊興施設に関してもそうです。
心優しい方が心配なさるように、確かに雇用の問題もあります。
ただ、私はこれは社会のシステムが悪いという、別の問題を含んでいると思います。

大学を出て、普通に就職を希望している若者が、パチンコ屋のバイトしか仕事がない。
少しだけ回り道をしたり、寄り道をした若者がまともな仕事を得られず、社会の弱者に
押しやられてしまう。
いつ首を切られるかわからない仕事を、誰も好んで選んでいるわけではないと
思うのです。

ずっと前に、石原慎太郎が東京に公営カジノを作る、と言った事がありましたが
私はそのくらいの発想の転換は必要だと思います。

ギャンブルを止められない人間が山のようにいるのであれば、それも一つの手です。
そうすれば雇用も促進されるでしょうし、売上は全て国庫に入れれば良い。

もちろん、土建屋と結託するセコイ政治家は関わってはいけません。
天下り団体も一切関係しない。
派遣会社も間に入れないで、東京都なら東京都が直で運営する。

そして、太陽光発電装置を設置する事も、忘れてはいけません。

太陽光発電と言えば、ドイツでは政府が助成金を出して、一般家庭がつける事を
推奨していますよね。

日本では、一気にそこまではいかないと思いますが、まずは学校や病院などに
国が助成金を出して設置したらどうでしょう。

それから、儲かっている大企業などには、設置する事を義務付ける。

そこに、新しい雇用も生まれないでしょうか。

そうそう、政治家のセンセイと呼ばれる人達にも、言いたい事が山ほどあります。

まず、一般サラリーマンの3倍以上の収入を削減しなさい。
議員収入は800万円程度でたくさんです。
下っぱ議員がグリーン車に乗るなんて、とんでもない。
自分で定期を買ってください。

政治家はセンセイじゃありません。級長か班長みたいなもんです。
それでもやりたいと言う人だけがやるべきです。
儲かるからやる、なんて言語道断。

それから、二世議員は地元から500キロ以上離れたところから出馬すべし。

天下りした議員は、もうしこたま稼いだんでしょうから引退してください。
退職金は返してね。もともと税金なんだから。

私は素人ですから、勝手な発想で勝手な事を言っています。
どうしてブチブチいつまでもうるさいのかと言うとですね、私は社会が健全で
あってほしいと思うのです。

んで、どうして健全であってほしいかと言うと、それはこの子達が暮らしやすい社会で
あってほしいから。

ボクね・・・

わんこ達・動物達が暮らしにくい社会と言うのは、人間の弱者にとっても良い社会とは
言えません。

だからどうしても言いたくなってしまう。

うるさくてすみません。

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
節電の敵
2011年03月26日 (土) | 編集 |

昨日の夕刊で、脚本家の三谷幸喜さんが、自身の関係する演劇の上演に関して
非常に悩んだ事を、エッセイで書いておられた。

このような時、娯楽としての演劇やイベントなどはどうすべきなのか。
判断するのが非常に難しく、スタッフ一同とても迷ったのだそうだ。

かくいう私も、21日にダンスパーティに出席していた。
地震当日、皆様に図太いと言われながらダンスの練習をしていたのは、実はこの日に
出演するためだったのだ。

主催する側は、やはり非常に悩んだそうである。
こんな時にイベントを催している場合なのか、お客さんは来てくれるのか。

結局、開催する場所が計画停電指定区域外だったので、チャリティ発表会として
予定通り行うこととなった。

無事開催は出来たのだけれど、それでも関係者の皆さんに、何か説明出来ない
緊張による疲労感のようなものがあったことは否めない。

本来プロであるはずのMCの方が何度かかんでいたし、裏方での混乱もあった。

その為に、本当は1番最初に出演するはずだった私は、出番が最後になってしまった。

もともと、あがったり緊張したりしない私は、別にどうという事もなかったのだけれど、
繰り上がってしまった方々には、それなりの驚きがあったかもしれない。

やはり、何か思いもかけない事があると、少なからず人間は影響を受けるものなのだと、
感じた一日であった。

こんな時だから開催しよう、或いはこんな時だから止めよう。
生きる事に直接結び付いていないものだからこそ、決断するのが難しい問題だ
とも言える。

ただ、同じ娯楽でも、これはどうよ?と言うものがある。

パチンコと、ゲームセンターと、ナイターだ。

これらは、時間と手間をかけて作り上げてきたものをどうするか、と言う議論とは
明らかにかけ離れたものだと思う。

パチンコやゲームなんて、1年くらい、否一生しなくたって別に人は困らない。
あの馬鹿馬鹿しい照明も、耳をつんざくような大音響も、なければない方が
健康には良い。

節電と言うならば、この際こういうムダを見直すべきだ。
在日の皆さんには悪いけど、義援金の1円も出さない、大金持ちの外国人を
優遇する必要はないと思う。

この際、がっぽりパチンコ税なんか取ったらどう?

それから、野球のナイターも、今は要らない。
やっとクソジジイどもが若干折れたそうだけど、そんなの当たり前でしょう。

日本には、ムダが多過ぎる。
けばけばしい夜の繁華街も、この際見直したらどうなのか。

ホストクラブなんかも、自粛しても良いんじゃないのか?
外車を乗り回しているホスト君の生活より、他に守るものがあるでしょう。

皆が健全な生活を維持するには、どうしたら良いのかを考えられる、常識のある
人間達がリーダーにならないと、物事は好転しない。

自分のお膝元は停電地域からはずそうなんて、そういうセコイ発想しかないヤツは
今すぐやめるべきだ。

あと、原発作りに励んでしまった自民党の歴代お偉いさん達も、この際責任を
取ってもらおうじゃないの。
一生電気のないところで生活しろ。

この混乱期の後に、お馬鹿と悪いものが一掃されると良いと思う。

寛ぎ
可愛いきいちゃんの寝姿

寛ぎ2
チミはお気楽で良いのぉ

そうそう、きいちゃんの実家から届く美味しい美味しいトマトなのだけど
箱の上に毎回謎の印が・・・
セイブンさんの謎
人間は、きいちゃんのオマケ?

セイブンさんの書く謎は、皆解けない。

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

計画停電
2011年03月24日 (木) | 編集 |

電気が足りないのは、わかります。
だから、少々の不便は我慢しなさいというのも、理解は出来ます。

ただ、何だかなあと思うのは、人間の不手際による不公平さ。

ここ、きいちゃん地方は第5グループなんですが、どうも区分けが複雑で、同じ丁目でも
停電だったりそうでなかったり。
夜の停電の時に、きいちゃんを連れて探索したのですが、同じグループのはずが
表通りは電気がついていて、裏のおうちは真っ暗とか。

グループによっては、停電を一度も経験していない地域もあるそうですね。
それから、指定外で普通の住宅でも停電にならないところもある。

また、停電そのものも、実施されたりされなかったりコロコロ変わって、
毎日振り回されると結構ストレスです。
計画停電と言いながら、なんか無計画なんじゃないの?と突っ込みたくなってしまう。

そりゃあね、現場の人は一所懸命にやってるんだと思いますよ。
短時間で、精いっぱい対策を練ったのでしょう。
でも、あまり手際が良いとは思えない。

節電すれば何とかなるのなら、平均的に皆で節電すれば良いじゃない。
ナイターなんか100%やめにして。
歌舞伎町も良い子の街にして、12時以降は電気をつけない事にすれば良い。

そしたら、家出少女も減るかもしれない。

物事って、やっぱり皆が納得して、きちんと持続性をもってやれるようにすべきだと
思います。
今の状態は、あまりうまいやり方とは思えない。

そもそも、こんな小さな地震国に原発をやたらめったら作ってしまった自民党政権が
諸悪の根源なんじゃないのか。

ドイツのように、太陽光発電を各家庭に取り付けるとか、他の方法に切り替えていくとか
転換期に来ているのだと思います。
これを機に、少しお偉いさん達も心を入れ替えて考え直して欲しい。
でないと、日本は同じ過ちからいつまでたっても抜け出せないのではないか。

ただね、文句を垂れても、私達の停電はせいぜい3時間です。
被災地の方々は、もう2週間近く不自由を強いられています。

それを考えると、停電後にお気に入りの石鹸でお風呂に入れる事、その後晩酌が
出来る事、ウォシュレットが使える事など、今まで当たり前だったことが実は
当たり前ではなかったことに気付かされます。

人災にはちょっと腹も立つけれど、日本のお偉いさんの不甲斐なさにもガッカリだけど
小さな幸せに気付く事が出来たのは、良い事かもしれない。

私達がどれだけ便利さに慣れてしまっているか、そのありがたみを忘れているか。

間違った人に対して、それはおかしいんじゃないかと発信することは必要だけれど
同時に、今自分たちが置かれている恵まれた境遇を見直す事も必要だと思います。

この子達が普通にしていられる事。それが一番なのだから。

イケメンきいちゃん
きいちゃんは器量良し~

そうそう、動物レスキューの情報ですが、杉本さんのブログにたくさん載っています。
彼女のファンは動物好きな方が多いので、情報量が多いんですね。
情報の正確さは、各自きちんと確認する必要はあるかもしれませんが、
かなりたくさんの情報が早く載りますので、良かったら見てみてください。

http://ameblo.jp/sugimoto-aya/

 

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
わんこのストレス、人間のストレス 
2011年03月22日 (火) | 編集 |

未曾有の大震災から10日ほど経ちました。

余震はやっと少なくはなってきましたが、まだ100%安心は出来ません。
それと、原発の問題もあります。

かなり神経の図太いワタクシでも、精神的疲労は全くゼロではありません。
慌てたり騒いだりはしませんが、計画停電の混乱・買い物がしづらいことなどは
それなりにストレスです。

地震当日、前にも書きましたが、私は隣街にいました。
そしてその時、きいちゃんはジジババと一緒にいました。

ジジババはどうしてしていたかと言うと、ジジはぶらんぶらん揺れるシャンデリアの下で
座っていたそうです。
別に腰が抜けたわけではなくて、移動するのが面倒くさかったらしい。

で、ババはきいちゃんを連れて、玄関のドアにスリッパをはさんで、(全開にしてしまうと、
きいちゃんが外に出てしまうと思ったからだそう)窓の少ない北側に座り込んで
いたそうです。

窓の少ない北側と言うのは、窓が多い方が家の強度が弱いからですね。

きいちゃんは、「ナニナニ?なんか変でしよ?」
と言う顔はしていたそうですが、人間が大騒ぎしなかったせいか、時間になったら
バクバクとご飯を食べ、私が徒歩で帰宅した時は、薄暗がりから留守番のご褒美を
貰いにイソイソ出てきました。

それからずっと、きいちゃんは特に変わりありません。

ちょっと嫌そうにしていたのは、計画停電で真っ暗になった夜のお散歩です。
この辺りの区分が複雑でイマイチよくわからない私は、探索を兼ねて
(じっとしていると寒いし)歩きまわろうと思っていたのですが、暗闇に入ると
きいちゃんが後ろから私の足の間に入って来て、
「ボク怖いでし、もう帰りましょうでし」

う~む、ヘタレやのう。

まあ、きいちゃんはそんなもんで、特にストレスは感じていないようですが、中には
ご飯を食べなくなってしまったり、吐いたり下したりしてしまう子もいるようですね。

異様な空気を、わんこはいち早く感じるのでしょう。
だから、人間が動揺すればするほど、その波動も伝わってしまうのかもしれません。

被災地の方々には、動揺するなと言う方が無理です。
でも、いくらかでも被災地から離れている我々は、必要以上に動揺してはいけない。

むしろ、心が乱れれば乱れるほど、肝心の事が出来なくなり、正しい判断が
つかなくなります。

ストレスを感じているわんこに出来る事、それは人間が人間のストレスをわんこに
伝えない事ではないでしょうか。

大丈夫、ちゃんと守ってあげるから。
万が一守れなくなるような事があった時でも、絶対一緒だから。

そんな気持ちを常に向けてあげる。
そして、自分達も出来るだけ無用な心を動かさない。

今だから、必要な事ではないかと思います。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村


動物救済に関する情報あれこれ
2011年03月20日 (日) | 編集 |

さて、怒った後は平常心に戻りましょう。

被災地の動物救済に関する情報を、まとめてみました。
以前の記事のものは、こちらをご覧くださいね。

http://plaza.rakuten.co.jp/kondatewanko/diary/201103140000/


新しい情報としては、松本君のブログに、被災地の動物受け入れに関する
情報が良くまとめてあります。


http://ameblo.jp/macha-daichi/

 

新潟県でのペット同伴の避難者受け入れ

http://ndn2001.com/ndn/animal-support/index.html


日本動物福祉協会では、東京の動物病院で被災地からのペットを無料で
預かれる病院を紹介してくれるそうです。
(現在混み合ってて電話は繋がりにくいそうです)

http://www.jaws.or.jp/information/detail/data_41.html


*追加
ペットショップの「JOKER」も救済に向かって活動を始めたようです。
URLを貼り付けようと思ったのですが、うまくいきませんでした。
大きなショップですので、検索すればすぐに出てくると思います。

 

あと、賛否両論いろいろあるようですが、エンジェルズが福島に入ったようです。
避難した住民が置いていかざるを得なかった動物達の救済に当たっているそうです。

エンジェルズについては、いろいろな意見があるかと思われますが、救済する事自体は
評価しても良いと思います。
エンジェルズに関する非難コメントは、今は必要ないと思いますので、
削除させていただくかもしれません事を、あらかじめご了承ください。

 

以上、気が付いた情報をまとめてみました。
重複している部分もありますが、ご容赦を。

一応目を通したつもりですが、情報は日々変わりますので、これらの情報を使われる
場合は、必ず良く確認してくださいね。

その他、動物達のレスキューに関する情報をお持ちの方がおられましたら
コメントに残してくださるとうれしいです。

また、情報に間違いなどがありましたら、ご指摘くださいね。



 
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

さてと・・・
2011年03月19日 (土) | 編集 |

笑った後は、怒ります。

関東地方、まだ地震が続き不安な毎日。
原発の問題も、解決はしていません。

さらに計画停電にも振り回され、いい加減みんな疲れていると思います。

そんな時にです。
ナイターの野球をやろうとか言ったヤツ。大馬鹿じゃないですか?

野球をやる事自体は別に良いと思います。
でも、時と場合があるでしょう。

今この状況下で、ナイターをやる。
頭のおかしい人間の発想としか思えません。

もっと言うなら、これを言ったヤツ、くたばれ。
確か、ナベツネとか言うボケジジイだよな。

良識ある選手の皆さんがストライキをして、良識ある野球ファンの皆さんがチケットを
一切買わない事を期待します。

もう一つ、今日卵を買いに大船商店街に行ったら、パチンコ屋とゲームセンターが
いつもと変わらず営業していました。

そりゃね、商売だからやりたいのはわかるよ。
でも、パチンコやゲームにガンガン電気使う必要があるの?
今日は計画停電がないからって、いつもと同じで良いの?

行く客も客だと思います。(結構いっぱいだった)
ストレス発散なのかもしれないけど、だったら他の方法にしてくれませんかね。
自家発電なら良いけど、そうじゃないでしょう?

ハッキリ言ってパチンコ屋なんて儲かってたんだから、この際自粛しろよ。

恥も外聞もない、自分さえ儲かれば良いと考えている下衆野郎ども。
こういうヤツラに限って、被災地にはびた一文出さないんだよな。

おい、ナベツネジジイ。偉そうなことを言うなら、10億円くらい義援金として
寄付してみろ。

パチ屋の成り金共も、あっと驚く寄付をしてみろよ。

こんな事で怒りたくないけど、
ばーか! 

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

こんな時だから
2011年03月18日 (金) | 編集 |

少し笑いませんか?

カナダ在住のネッ友さんのブログに載っていたものです。
とても面白いので、拝借してきちゃいました。(ごめんなさい、勝手に)

http://www.youtube.com/watch?v=ZUzBvxdnCFM

不謹慎な、なんて怒らないでちょっとリラックスしませんか?

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

出来そうな事から
2011年03月17日 (木) | 編集 |

今日は、灯油屋が売りに来ました。
一人10リットルしか売ってはもらえませんでしたが、取りあえずケチケチ使えば
1週間は使えるでしょう。

ガソリンは、まだ長蛇の列でなかなか買えませんが、それでも小さなスタンドで
ねえちゃんは入れてきた様子。

徐々に、流通も改善されるのではないでしょうか。

ですから、被災地以外で買占め・買いだめはやめましょうね。

それと、今現地に物資を送りつける事は避けた方が良いそうです。
個人レベルで送る事は、中身の把握もしづらい上、仕分けするのに人手がいるので
あまりありがたくないとか。

送るのなら、自治体や会社など、まとめて送ってくれるところに問い合わせて、
そこに送った方が良さそうです。

何かしようと思うのなら、義援金の方が良いでしょう。

でも、それもきちんと調べたうえで、確認をしてから送った方が良いと思います。

人の義援金に関しては、あちこちに載っていそうなので、私は動物の事を書きます。

現段階では、前々回の記事でも書きましたが、以下のところが確実なのではないか
と思います。
改めて書いておきます。

*NPO法人 アニマルレフュージ関西
http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2902

 

* 盲導犬・仙台訓練センター
宮城県仙台市青葉区
茂庭字松倉12-2
TEL:022-226-3910
http://www.moudouken.net/news/article.php?id=445

 

*緊急災害時動物救援本部

日本動物福祉協会
http://www.jaws.or.jp/

↑のHPが見易いかと。

 

でも、これらも良く確認をしたうえで、一番必要なものを必要な時期に送るように
した方が良いと思います。

さてもう一つ私達が心配なのは、余震の事など自然災害のこともありますが
放射能汚染の事もあります。

福島原発の事故は、ある種天災ではなくて人災とも言えるのではないでしょうか。
早くこの事態が何とかなって欲しいものです。

そして、起きてしまった事は仕方のない事ですが、未然に防げるものは防ぎたい。

浜岡原発ってご存知ですか? 
こちらを参考までに。

http://www.stop-hamaoka.com/

直下型東海地震が来たら、事故を起こす可能性が高い原発です。
老朽化も進んでいるらしいので、福島原発の二の舞にならないよう、早急に
止めて欲しいところです。

とは言え、今のこの電力不足の状態で、原発を急にやめろと言っても
それも出来ない事情もあるでしょう。

私達に出来る事は、知る事です。

そして、何が出来るか、しなくてはいけないか考える。

今私に出来る事は、義援金を窓口を選んで送る、節電する、そしてあとはいつも通りに
生活する、ではないかと思っています。

笑顔も忘れずに。

お気楽きいちゃんです。

ヘンな手2

ヘンな手

暖房ついてないよ
気分が出るのかい?

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

アイデンティティは我欲?
2011年03月16日 (水) | 編集 |

夕べは、富士宮を中心にまたしても震源の違う強い地震が起きました。
だんだん南下してるのか?と思うとあまり良い気持ちはしません。

だから、買占めに走る人の気持ちもわからないではないけれど、
でもそれは本当に必要なことなんでしょうか。

「放射能汚染の心配もあるし、当初70%の確率で強い余震があると言われたんだから
しょうがないじゃない!」
と、半ばヒステリックに言った人がいましたが、放射能に関してはちゃんと情報を
チェックしてから発言した方が良いと思うし、余震自体の可能性確率は下がってきました。

何よりも、もし放射能でこの辺りが汚染されてしまったら、食料をちょっとばかり
買いこんでもあまり意味がないと思うし、強い地震であちこち影響が出たら、
ガソリン満タンの車だって動けません。

先の事、特に自然の事は誰にもわからないのです。

それよりも、今自分達が不足していないのだったら、他に目を向ける事も
大切だと思います。

この辺りで買占めに走ると、肝心の被災地に物資が届きにくくなるかもしれません。

自分達さえ助かれば、それで良いのでしょうか。

私は何も、似非宗教家のように、
「私は良いから、アナタだけ生きなさい」
なんて言うつもりはありません。

私の主義は、
「私も生きるから、アナタも生きろ」
です。

だから自分が本当に助けを必要とするならば、素直に誰かに助けを求めます。

ありがたい事に、関西・中国地方など、今回の震災の影響をあまり受けていない
地域のお友達から、
「何か必要だったら送るからね」
と何件か申し出を受けました。

はい、本当に必要になったら遠慮なくお願いします。

でも今はまだ、それほどではありません。

それよりも、被災地に近いお友達の話を聞くと、まだ何か出来そうな自分に気づきます。
原発近くのお友達が本当に困ったら、そしてウチは無事だったら、お友達のわんこを
預かろう。
そんな気持ちもわいてきます。

困った時はお互い様です。

その買い物は、今本当に必要なのでしょうか。
列をなしてまで、買い占める必要があるのでしょうか。

不安材料はたくさんありますけど、だからと言って目を三角にして醜い表情をしたくない。
私はそう思います。

来たるべきものが来てしまったら、その時はその時です。

石原慎太郎が、
「日本人のアイデンティティは、我欲だ」
と言ったとか言わないとか。

この買い占め騒動を見ると、それも一理あるなと思います。

でもそれを、政治家に言われたくない。

私は、普段通りに生活しています。
停電は不便だけど、被災地に比べたら微々たる不便。
ダンスも行かれたら行きます。

日本人のアイデンティティは我欲じゃなくて、世界中の人達が評価している品格だと
私は思いたいです。

 

前記事の動物達のレスキューに関する記事も、目を通してみてくださいね。
そして、情報が違っていたらどうぞ指摘してください。
よろしくです。

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村
地震から4日目 動物達のレスキュー情報(追加・書き換えがあります)
2011年03月15日 (火) | 編集 |

金曜日の地震から4日目です。

今日から計画停電と言われていましたが、結局中止になりました。
情報が二転三転するので、非常にわかりにくい状況です。

停電地域を小分けにしてしまったせいで、交通機関も混乱しています。
ターミ兄は、電車が全く動かないので今日は会社に行かれませんでした。

電力が足りないから節電するのは当然ですが、もう少しうまく出来ないのでしょうか。
これでは、通勤通学が出来ません。

日本の偉い(と呼ばれている上層部の)人達、危機管理マズ過ぎだと思います。

きいちゃん地方、地震の被害そのものは少ないですが、ガソリン・食料(特にインスタント
食品とかパンとか)・乾電池など一部の商品が不足しているため、どこも長蛇の列です。

品薄になればなるほど、よけいに買いに来る人達が増えるのかもしれませんが
この辺りは直接の被災地ではありません。
徐々に状況は改善されるでしょうから、パニくらない事が一番だと思います。
今食べるものが何もないわけではないのですから、不必要に買い溜めをするのも
考えモノではないでしょうか。

誤った情報に惑わされないよう、冷静に行動したいものです。

 

さて、動物達のレスキュー情報です。

 

1、被災動物の情報サイトです。

http://ilove.cat/ja/2379


2、被災動物の受け入れを
表明しておられる
団体の情報です。

http://www.arkbark.net/?q=ja/node/2902

NPO法人 
アニマルレフュージ関西

 

3、被災地動物緊急本部 
UKC JAPAN
湘南を拠点に活動いたします

一般社団法人UKC JAPAN
〒621-0046
京都府亀岡市千代川町
北ノ庄惣堂6番3
TEL : 0771-24-6324
FAX : 0771-24-6504

一般社団法人UKC JAPANのブログ
http://ameblo.jp/dog-rescue/

一般社団法人UKC JAPAN
http://www.amane-taz.com/

 

4、【救援のお願い】
盲導犬・仙台訓練センター
宮城県仙台市青葉区
茂庭字松倉12-2
TEL:022-226-3910
http://www.moudouken.net/news/article.php?id=445

 

5、【迷子のペット】
迷子猫の捜索方法
http://hm.aitai.ne.jp/~ishikawa/p_memo9.htm

6、迷子犬を見つけたら、
どうすればいい?
http://homepage2.nifty.com/michelle/nolead/lead03.htm

7、【被災したペットの心のケア】
「ペットの災害準備と対策」
*阪神大震災の
 経験を生かした情報
http://pet-clinic.info/toppage/saigaijunbi.htm

8、アナイス
「災害がおこったら」
*動物別・住環境別に
 ケアの方法を掲載
http://www.animal-navi.com/navi/refuge/refuge_menu.html

9、日本動物愛護団体
「 余震の影響による
 ペットの迷子に注意」
http://www.jspca.or.jp/

10、All About
「大きな地震が起きたら」
http://allabout.co.jp/gm/gc/69039/

 

11、「 愛犬・愛猫の
 避難セットの作り方」
http://bigtreeforanimals.org/animal-world/evacuation-kit/#first-aid-kit

 

12、地震大国日本でペットを守るための絶対ルール
http://news.ameba.jp/20110313-53/


【緊急災害時動物救援本部】

*13日12時の時点では
 まだ設置されていません

*15日現在、義援金の受け付けが始まったようです。
日本動物福祉協会のHPをご覧ください。

 

日本動物愛護協会
http://www.jspca.or.jp/

日本動物福祉協会
http://www.jaws.or.jp/

日本愛玩動物協会
http://www.jpc.or.jp/

日本動物保護管理協会
リンクなし

日本獣医師会
http://nichiju.lin.gr.jp/

 

13、【ペット同伴OKな避難場所】

[福島・いわき市]
いわき21世紀の森公園・
グリーンスタジアム


福島県いわき市
常磐湯本町上浅貝110-33
TEL 0246-43-0033

http://twitter.com/iwaki_park
http://www.iwakicity-park.or.jp/centurypark/21access.html


長野県栄村避難所


14、【マイクロチップのデータ照会】
AIPO
動物ID普及推進会議事務局
TEL:03-3475-1695
http://www.animalpolice.net/jyoho/microtip/index.html

 

【保護センター】
宮城県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829187922.html#main

福島県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829202880.html

岩手県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829200241.html#main

青森県・保護センター一覧
http://ameblo.jp/japandisasteranimals/entry-10829193415.html#main

 

繰り返しますが、誤った情報には気をつけなくてはいけません。
これらの情報は、何らかの手がかりになれば良いと思って載せたものです。

行動を起こす際には、良く確認をしてから行動に移ってください。

無用な混乱を起こさないよう、落ち着きましょうね。(私も)


*なお、今日の記事を転載、あるいはリンクをする場合は、ひとことお知らせください。


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

地震 その後
2011年03月13日 (日) | 編集 |

地震から2日目です。

TVのニュースで聞く限り、被害は拡大するばかり。
いまだ連絡の取れないお友達の安否が心配です。
特に、茨城・長野・山形・宮城周辺のお友達、無事であることを祈ります。

きいちゃん地方ですら、まだ余震が続きます。
目まいのようで不気味です。
今後、大きな余震が起きないと良いのですが・・・

早く余震が収まって、通常に戻りたいものです。

被災地の動物達の救済に、愛護団体も動いてはいるようです。
エンジェルズが一応被災地に向かったと聞いていますが、詳しくはわかりません。

被災地、或いはその方面での動物救済活動に関する情報をお持ちの方がおられましたら
コメントに残していただけると幸いです。

また、こんな状況下でもデマやチェーンメールなどを出す馬鹿者がいるようなので
情報に関しては落ち着いて判断しましょうね。

きいちゃんは、元気です。

地震のあと日向ぼっこ
のんきに日向ぼっこ

 


にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

地震
2011年03月11日 (金) | 編集 |

とんでもない地震が起きました。
皆さんのところは大丈夫でしょうか。
全国のわんこ仲間さんの様子が心配です。
特に、東北地方の方々、ご無事であることを祈ります。
わんこ達も、どうか無事でありますように。

きいちゃん地方、横浜は停電が長引きましたが、さほど大きな被害はなかったようです。

ちなみに、私は隣街の大船という所にいました。
ダンスのレッスンに行くためですが、その前に靴を修理しようと思って、教室のそばの
靴屋さんにいました。

車を近くのコインパーキングの停め、お店で修理が出来るかどうか聞いていた時です。
なんだかゆらゆらしている気がしました。
他のお客さんも、
「地震?揺れてるみたい」
などと口々に言いだして、間もなく激しく揺れ始めました。

皆外に出て、大騒ぎです。
私は、上からモノが落ちてくるといけないと思い、建物のそばにいました。

電灯などが激しく揺れ、近くで工事をしていたクレーン車もゆらゆら揺れていました。
すぐに電気が消え、信号機も止まってしまいました。

揺れが少しおさまったところで、ダンス教室のあるビルに行きました。
当然エレベーターは動いていません。
階段で4階の教室まで行くと、なんと先生はダンスのレッスンをしていました。

どうしようかと思いましたが、どうせ停電ではコインパーキングのフラップも下りないので
帰れない。
それならレッスンをしていこうと思って、停電で音楽もなかったのですが、練習をしました。

その後、しばらく待っていたのですが、停電は復旧もしそうになかったので、歩いて
家まで帰りました。
小一時間ですから、普段きいちゃんと散歩をしているのとたいして変わりません。

でも、明りのない道を歩くのはなんだかヘンな感じです。

家に帰ると、いぬたま君がいました。
バイトも中止になってしまい、こちらがどうしたか気になったので来てみたとのこと。

こういう気遣いが出来るところが、彼の良いところですね。

いぬたま君が、きいちゃんを散歩に連れて行ってくれたので助かりました。

それから2時間くらいして、突然電気が復旧しました。
私はねえちゃんに頼んでコインパーキングまで送ってもらい、車を引き取ってきました。

駐車料金がしっかり取られていたので、明日管理会社に連絡をして返してもらえるか
交渉してみるつもりです。

きいちゃんは、意外にも全然動じなかったそうです。

しっかりご飯を食べ、私が帰った時も薄暗い部屋でおやつの催促をしていました。
なかなかラブらしくなってきました。

そう言えば、爺様は地震の時でもいつもゆさゆさ揺れながら寝ていましたっけ。

午後10時過ぎ、やっと普通のペースに戻りました。
・・・が、ターミ兄は帰れません。
気の毒に、会社に足止めです。
一昨日も仕事が遅くなって足止めされたのに、また社中泊になりそうです。

明日は帰れるのかなあ。

今日は写真を入れる余裕がありませんでした。
のちほど、入れられたら入れますね。

取りあえずご報告まで。



にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

叱られても叱られても・・・
2011年03月09日 (水) | 編集 |

懲りない面々。それがラブだと、久しぶりに思い出しました。

考えてみたら、きいちゃんを叱った記憶はあまりありません。

雨の降る日に、猫を追いかけて引張られ、滑って転んだ時。
ハイになったきいちゃんから、背面鼻突きを喰らって前に吹っ飛んだ時。

一応怒りましたが、きいちゃん的には
「何を怒っているのだろう?」
だったのだと思います。

きいちゃんが関連性を理解出来ない事柄については、私はきいちゃんを直接
叱る事は避けていました。

理由のひとつは、きいちゃんが普通の生い立ちではないと言う事です。
来た当初、唸って噛んでばかりいたきいちゃんを叱る事は、プラスにならない。
そう考えて、爺様を叱りつけたような叱り方は一切しませんでした。
(爺様は、スリッパを持って追いかけまわしても、全然こたえなかった)

それと、そんなに爺様のように叱られることを、きいちゃんがほとんどしなかった
と言う事もあるんですけどね。

で、先日の盗み食いで、私は久しぶりにこっぴどくわんこを叱りました。
現行犯だったのと、やはりいけないものはいけないと教えなくてはならないからです。

ヘタレのきいちゃん、もちろんビビりました。
退場!
と言われた時は、とうちゃんの後ろに隠れました。
コソコソ逃げ回っていましたが、どうも私が本当に怒っているとわかったのか
ドアを開けて
「出て行きなさい!」
と怒鳴ったら、スゴスゴ出て玄関に丸まっていました。

しかし、ご飯の時間ちょっと前になったら、ちゃっかりドアの前に座ってるじゃないですか。

「あの、ご飯まだでしか?

まだでしか、じゃね~よ。
ドアを開けて、
「当分あげません!待ってなさい!」
と言うと、
「そうでしかあ」
と言わんばかりに、スゴスゴとまた玄関に行って丸まるきいちゃん。

結局ご飯をもらったのは、それから1時間後でした。
ペロッと食べて、何事もなかったような顔をしています。

さすがに、いつものように強引におたかりには来ませんでしたが、さほどこたえていない
様子。

きいちゃんも、だいぶ打たれ強くなりましたわ。

そして、こんなふうに怒られても、また膝枕をしに来るんですもんね。
そういう所が、ラブって可愛いヤツだと思うのです。

すまし顔
なにか問題でも?



良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

くぉらぁぁぁぁ!
2011年03月07日 (月) | 編集 |

ウチの子に限って…とお嘆きになる親御さんのお気持ちがわかる気がしました。

きいちゃん、初の盗み食いです。

時刻は16時半ころ、きいちゃんが最もお腹の空いている時刻ではありました。
私は、冷凍の穴子のかば焼きを解凍しようと思って、流しの横に袋の上部を切って
置いておきました。

それから髪を洗い、ドライヤーをかけようと二階に行きました。

5分ほどして台所に戻ってみると、きいちゃんが床の上で何かぴちゃぴちゃ
舐めています。

舐めるモノなんかあったかいな?と思って見てみると、なんと穴子のかば焼きが~!

くぉらぁぁぁぁぁ!何食べてるの!!」

すぐさま袋を取り上げましたが、穴子はしっぽの部分三分の一しか残っていません。

おのれぇぇぇぇ・・・
今まで、れろれろをしても盗んだ事はなかったから信用して置いていったのに
裏切ったわね。

この信用を裏切った事に、猛烈に腹が立ちました。
当然お仕置きです。

退場!

きいちゃんは、玄関に追い出されました。

ご飯の時間になっても呼んでもらえません。
でも現行犯逮捕だったので、自分でもいささか不味かったと思ったのか、きいちゃん
黙ってドアの前に座っています。

よっぽどその日の夕食は抜きにしようかと思いましたが、生肉を翌日に持ち越しても
しょうがないので、何時のも定刻よりも1時間待たせました。

食後のミルクはあげません。
おたかりもさせません。自分で前菜を食べちゃったんですから。

その後、出先から戻って来たターミ兄が入ってくると、待ってましたとばかりに
飛びついて言い訳をしていました。

が、ターミ兄からも、何にももらえませんでした。

最近ちょっと図に乗っていると思ったら、とうとう禁断の盗み食いをしたきいちゃん。
後ろで指図したヤツもいたかもしれませんが、穴子は許せません。

菜っ葉の切れっぱしくらいだったら、そうは怒られなかったかもしれませんが
人間のメインディッシュを盗むとは・・・

お陰で、牛蒡の煮物と炊きあわせ風にしようと思ったのに、ただの牛蒡の煮物
だけになっちゃったじゃないのよ。

食べものの恨みは、人間も同じじゃ。

今度から、絶対食べものはきいちゃんの鼻先の届かないところに置く事にします。
特に、肉や魚類は。

おこらりちゃった
こっぴどく怒られた割には、懲りていなさそうなきいちゃん

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

マイナスの言葉
2011年03月06日 (日) | 編集 |

昔、合気道をやっている時に、師匠から
マイナスの言葉を使ってはいけない。マイナスの言葉を使うと、心身統一の状態が
乱れてしまう」
と言われた事があります。

マイナスの言葉と言うのは、「バカ・アホ・ちくしょう」と言った人を罵倒する汚い言葉、
それから、「どうせ私なんか・・・」「どうせこんなことしたって・・・」と言うネガティブな言葉。
あと、人を呪ったり、気分が落ち込むような言葉もそうだと思います。

こういう言葉を使った瞬間、良い状態に保っていた心身のバランスが、一瞬にして
崩れてしまう様を、合気道の稽古中に実験した事もありました。

一瞬でそうなのだから、しょっちゅうこういう言葉を使っていたらどうなるか、というと
あんまり良い事はないでしょう。

原因はハッキリしないけれどいつも体調が悪い、なんて人は、自分の口癖を客観的に
見直してみたら良いかもしれません。

また、極端に太ったり痩せたりしている人も、言葉の使い方を見直してみると
良くない癖が見つかるかも。

そう言えば、やけ食いする時に、あまり希望に満ちたプラスの発言はしてませんものね。

そしてマイナスの言葉は、自分だけでなく、周囲の人にも良くない影響を及ぼします。

年がら年中、愚痴をこぼしている人のそばに行きたいと思うでしょうか。
ネガティブな話を聞いていると、不愉快になってきませんか?

また、汚い言葉でしょっちゅう怒鳴りまくっている人の近くにいたら、
胃が痛くなるのでは。

人の悪口ばかり言っていると、顔つきが悪くなって、肌も汚くなると言う説もあります。

何にしろ、良い事はひとつもありません。

わんこといるとほっとするのは、わんこ達はこうしたマイナスの言葉を発しないから
だと思います。

もちろん、動物は人間の言葉はしゃべりません。
でもマイナスのオーラを出していないでしょう?

いつまでも過ぎた事をグズグズ悔んだり、起きてもいない将来の事でネガティブに
なったり。
そういう事をしません。

ただ、今を一所懸命生きている。
たとえ病気になっても、恨み事を言ったり、不必要に暗くなったりしません。

動物にはそういう能力がないからだ、と言う人がいるかもしれませんが、マイナス要素を
わざわざ取り込む能力(それを能力を言うのであれば)なんて、持っていない方が
良いと思います。

ポジィティブに、今のこの時を一所懸命生きるわんこ達を、私も含めて人間は
見習った方が良いなあと思うのです。


気に入らない時は
不満顔のきいちゃん。それも可愛い

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

可愛い可愛いきいちゃん
2011年03月04日 (金) | 編集 |

忙しい忙しいと、ブチブチ文句を言っても始まりません。
天才的に手際の良いワタクシに、神が与えた試練と思い(そうか?)ひたすらとっとと
片づけるのみでございます。

この状況は私にしか対処出来ないと思えば、まあ少しは元気が出てまいりますわね。

でも一番私を元気にして、心を緩めてくれるのはきいちゃんです。
血圧が上がっているのではないかと思う時でも、きいちゃんのニコニコ顔を見ると
ふっと凝りが解けてきます。

この子がいなかったら、私は金属バッドを振りまわしているか、どこかに蒸発して
しまったかもしれません。

わんこはエライ!

そこで今日は、おやばかと言われるのを承知で、きいちゃんの写真満載です。

そう言えば、一日のうち一番多く発している言葉は
きいちゃんは可愛いね~
ですわ。

ええ、良いんです、馬鹿で。
だって可愛いんだもん。

あくび
大きな口

殿さま顔のきいちゃん

大好きな冷蔵庫の前で

きりり

何を見てるのかな

横顔きいちゃん

並べているうちに、自分でもアホだと思えてきました。

でもね、実物はもっと可愛いんですよ。(ばかの極み)


良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村

私はみんなのお母さんじゃありません
2011年03月02日 (水) | 編集 |

御無沙汰でございます。

ここ1週間ほど、忙しい毎日でございました。
英語教室の準備があるからと言えばそうなのですが、それ以外にもなんだか
ワサワサ忙しい。
何でじゃ。

と思ったら、雑用・家事が忙しいんですね~

なにしろ、ウチには主婦は私しかいません。
かあちゃんは、勝手に引退していますから戦力には全くなりませんし。

それ以外にも、とにかく人のお世話が多過ぎる。
誰かが置きっぱなした湯のみを洗ったり、使いっぱなしのまな板を洗ったり、
ちゃんと洗えていない鍋を洗い直したり…

私一人なら、どれもこれもしなくて良い事ばかりです。

なのに、私がちょっと調子が悪くても忙しくても、皆非協力的。

だんだん腹が立ってきました。
私は、皆のお母さんじゃないんだぞ。

病人でないオトナは、基本自分の事は自分でやってくれ。
いい加減にしておいても、あいつがやるだろうみたいな考えはやめてくれ。
些細な事で、私を頼るのはやめてくれ。

親切に手を貸すと、どんどんつけ上がって子供になろうとする人間達に、むかついている
今日この頃です。

子供になっても良いのは、わんこだけや。

おねだり
うん、きいちゃんは良いよ。

でも人間はお断り!

 

良かったら・・・
にほんブログ村 犬ブログ ラブラドールへ
にほんブログ村
にほんブログ村 犬ブログへ
にほんブログ村