要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
犬と人間の違い
2009年11月30日 (月) | 編集 |

犬と人間はどこが違うのか、時々考える。
生物学的にどうのこうのということは、私は素人なので知らない。
だからあくまでも私にとっての、犬と人間の違いに過ぎないのだけど。

第一に、犬は可愛い。人間は可愛くない。
犬はいとおしい。でも人間はわずらわしい、ウザい。

それはアナタがへそ曲がりだからよ、と言われればその通りなのだけど、そう感じるには
それなりの理由があるに違いないと思って、あれこれ考えてみた。

もちろん犬と人間には共通点もあるわけで、老犬と老人の共通点を挙げてみるならば、
その1:年をとっている(当たり前だ)
その2:鈍い、とろい、アタマの回転が悪い。
その3:自己中、視野が狭い、ワガママ、自分が全ての基準になる
その4:世話が焼ける
などが思いつく。

じゃあ違うところはどこなのだろう?
先にも書いたが、犬は可愛い。上記の理由があっても可愛い。
でも人間は可愛くない。
何故じゃ?

いろいろ理由はあるかもしれないけど、一番大きな理由は、犬は良くても悪くても
純粋なのに、人間は不純物だらけだからではないだろうか。

例えば、人間はをつく。
犬だって嘘はつくけれど、それはオヤツが余分に欲しいとか単純な理由がほとんどで、
人間とは動機が違う。
人間の嘘はもっと複雑だ。だから始末が悪いことに、自分自身にも嘘をついて
それに気づかないという厄介な現象も起きる。

「私のことは良いのよ」
と言いつつ、実は本音は「私私!」だったりする人。
多分、良い人であろうとして、自分の本心に気がつかないのだろう。
だからふとした時、まわりから見れば、
「え?なんで?」
という言動を起こしたりする。

こういう人が身近にいると、胃が痛くなる。

さらに、人間は余計な事をする。
お節介、余計なおしゃべり、割り込み、などなど。

それからいちゃもんをつける。
犬だって文句は言うけれど、その対象はオヤツが少ないとか、ミルクと水の順番が
違うとか、いたってシンプルだ。

でも人間はそうじゃない。
自分のことは思いっきり棚に上げて、常に悪いのは他人であり他者だったりする。
見知らぬ人を馬鹿呼ばわりし、少しでも気に入らないことは批難し、こきおろす。
そういうアンタは、そんなに完璧なのか?非の打ちどころがないのか?
穴だらけなんじゃないの?

そうだ、犬は悪口を言わない。自分や自分の環境を受け入れる。
人間のように、受け入れたフリをしながら、陰で不平不満をたれる、なんてことは
しない。

そして一所懸命に生きている。言いわけばかりして、自分を甘やかしたりしない。

人間の悪いクセ、それは悪口と言いわけと嘘なんじゃなかろうか。
この3つがなくなったら、かなり人間関係はスムーズにいきそうな気がする。
実際、この3つを言わない人は、私はかなり好きだし仲良く出来る。

でも私の周りには、この3つがいっぱいだ。
それが私をとても疲れさせる。

今日は風邪気味で、バレエもお休み。
本当は出かけてしまった方が、気が楽なのだけれど、12月に風邪なんか引いている
ヒマはないので、早く回復しなければ。

わんこと、一人で静かに過ごしたいなあと思う今日この頃である。

可愛く寝る
ホラ、ビジュアル的にも犬は可愛い

トドみたい
人間がトドみたいに寝てたら、腹立つやんか。
でも犬は可愛いから良いのだ。

 

 

スポンサーサイト
オフ会 2009’in 滋賀 本番編
2009年11月27日 (金) | 編集 |

さて翌朝、居心地の良い隠れ家をあとに、オフ会の開催地「ドギーズパーク滋賀
に向かいます。

現地には、すでに似たようなわんこがウジャウジャ。
何はともあれ、まずは遊びます。

オフ会 遊ぶ

 キッドの今年のターゲットは、おとなしい弟のアヴィちゃん
スキあらば、マウントしようとします。

遊ぶでし3

あまり抵抗しない子を選んで、弱い者いじめに励む悪いヤツです。

遊ぶでし2

同胎の兄弟、ラスラ君との遊び方も、ちょっと違っていました。
去年は、首をすり合わせて延々と遊んでいたのですが、今年は優劣も気になる様子。
偉く見せたいお年頃なんですかね。

ラス君とにらみ合い

会では、いくつかゲームも。
その中の一つに、飼い主さんが目隠しをして、ウチの子はどの子かを当てる
というゲームがありました。
触って良いのは、わんこのアタマだけ。
で、服や首輪など、感触で分かるものははずして、みな同じリードにします。

こんな同じような顔をした子、わかりますかね~

兄弟同じ顔

と思ったのですが、意外にわかりました。
ただ、主催者のQパパさんが、キッドを二度登場させたのは気付かなかった~
一番最初の子がそうだと思い込んだので、最後の子は違うと思ってしまったのです。
でも実は、キッドは1番と5番だったんですね~
やられたぜ。

集合写真です。
ウジャウジャいて、誰が誰だかわかりません。
キッドは右から2番目です。
隣は誰だぁ?

集合写真 

ゲームの他にも、マッサージのミニレクチャーなどもあり、いぬたま君は熱心に
聞いていました。
モデル犬のティナさん、お耳がひっくり返って可愛かった~

10時頃から始まったオフ会も、15時近くにはそろそろ解散です。
たまにしかお会いできない、ワンコのかあさん・tikilove母さん・Yさんや、それから
たくさんのわんこ達、全部書ききれないのが残念です。

解散後残ったのは、同じ関東チームの結里君ちでした。
頑張って日帰り出来ないことはないのですが、人間もわんこも疲れてしまうので
この日はここのトレーラーハウスにお泊りです。

意外に良かったのは、鉱泉らしいのですが温泉があったこと。
ちょっと寛ぐことが出来ました。

で、翌日。
朝食後、せっかくなのでランで遊びます。

まずは、結里くんちの同居犬、ニコル君(もうすぐ14歳)と乃々ちゃん
まあ遊ぶというよりは、お互いにけん制し合っているような感じでしたね~
生意気キッドが、偉そうにちょっかいを出すからいけないのです。

ニコル
でも、結構やる気満々のニコル君を見て、ちょっと安心しました。
そうだよね、若いチンピラなんかに負けていられないよね。
頑張れ、ニコルくん。(真中で仲裁に入っているつもりなのは、パグの乃々ちゃん

ニコル君達が車に戻ってお休みモードに入ると、入れ替わりに結里君が出てきました。

結里

結里君のママは、結里君の頭が大きいことを気にしてます。
でも脳みそがいっぱい詰まってるんだよね、結里君。
私個人としては、ラブはズンドコツチノコ頭でっかちの方が好きです。
だって、それがラブだもん。

で、この二人、去年は一緒に遊んでいたのに、今年は険悪
やっぱり、上下関係をハッキリさせたいお年頃なんでしょうか。
でも二人とも同じようにヘタレなので、唸り声は出すものの、結里君は唸るだけ
キッドは誰かの足の間から顔を出して(超ヘタレ)、ちょっかいを出すだけなので、
勝負がつきません。

一度ガウガウやりましたが、声の割にはたいしたこともないようで・・・

そうこうしているうちに、ランの看板犬の黒ラブ・次郎さんが入ってきました。
すると今まで険悪だった結里君とキッド、結託して次郎さんを追い回します。
次郎さんにしてみれば、「なんなの??このシト達?」です。

次郎さんをいじめる

気持ち良く意地悪をしたキッド、ここで結里君とも別れて帰路に。

たいして渋滞にも巻き込まれず、18時過ぎには横浜に帰ることが出来ました。

帰りの車の中でのキッドです。

横になれば良いのに
横になって寝れば良いのに、後部座席が寝心地が悪いのか、座ったまま寝ています。
変な奴。

今回も、Qパパさんをはじめ、ワンコのかあさん・Yさん・Nさん、他いろいろ準備をして
くださった方々、ありがとうございました。

また来年も遊んでくださいね~
キッドはきっと、もっと悪くなっていますよ。
間違いない!

 

オフ会2009’ in 滋賀 前夜祭
2009年11月26日 (木) | 編集 |

いえ、別に前夜祭というほどお祭り騒ぎをしたわけではないのですが。

横浜から、今回オフ会が催される滋賀の会場まで遠いので、前泊をすることに
したのであります。

日頃の行いが悪いターミ兄は、当日の前々日あたりから風邪をひいて絶不調。
仕方がないので、行きは私が運転していきました。
片道500キロは疲れるぜ。

本当はオフ会会場のトレーラーハウスに宿泊出来れば良かったのですが、連休で
混み合っていたのでしょう。
グズグズしていたターミ家は予約が取れず、tikilove母さんに教えていただいた
隠れ家的お宿に泊まることが出来ました。

でもこのお宿が大当たり。
本来はドッグカフェなのだそうで、宿泊は頼まれた分だけひっそりとなさっているそうです。
なので、ネットなどでは検索出来ず、tikilove母さんが教えて下さらなければ、我々も
知る由もなし…といったところでした。

そんな隠れお宿ならではの、居心地の良さ。
時間に余裕があれば、2・3泊くらいしたかったです。
だって、ロケーション良し(琵琶湖のそば)・お食事良し・雰囲気良し、それにランも
ついてるんでっせ。

この日は我々だけの貸し切りだったので、やりたい放題・・・じゃなくて寛ぎ放題でした。

お部屋は3つ、うち2つを使わせていただきました。
その他にも、こんなダイニングルームも使い放題。

くつろぎ館ダイニング 

きいちゃんも寛いでいます。くつろぎ館にて 

長時間、車に揺られたきいちゃんは、早くもおねむになってしまいました。

CIMG3631.JPG

ここのお宿のカフェに(1階がカフェで、2回が宿泊・およびダイニングルーム)
爺様の本がさりげなく置かれていたのには、ちょっとビックリ。
オーナーのMさんにお聞きすると、やはりtikilove母さん経由で送られてきたとのこと。

3か月前に、ゴルのシニアを亡くされたオーナーMさん。
「参考になりました」
とおしゃってくださいました。 
意外なところで爺様に会えて、私も嬉しかったです。

ターミ兄は、本の裏表紙の写真が自分だと言うことをどうしてもアピールしたかったようで
「これは自分なんです」
と言うと、Mさん、
「あら、そうなんですか。私はターミ姉ちゃんかと思っていました」
と、えええ~!なお答え。

love413
この写真です

本の中の私のイメージは、どうも和田アキコのミニ版のようだったらしく、
「思ったより華奢な方なんですね」
と言われてしまいました。

気付かれなかったターミ兄もですが、私もちょっと驚きました 。

ここで声を大にして言います。
裏表紙のリヤカーを押している写真は、
私じゃないですよ~!
この人物が、バレエを踊るように見えますか??
これはターミ兄ですぜ。
私は、ターミ兄の体重の半分ですからねっ

それはともかく・・・
この隠れお宿でまったりさせていただいた翌日は、いよいよオフ会です。
オーナーのMさんも、途中まで参加されました。
それは次回に。

あ、このお宿、大々的に宣伝して良いものかどうかわからなかったので、あえて
HPなどを載せませんでした。
もし、興味がある方は直接メッセージをくださいね。
こっそりお教えします。

てなわけで、次回はオフ会です。
キッド、何気に成長しています。そして悪くなっています。
良い傾向です。

 

アンタに言いたい!
2009年11月17日 (火) | 編集 |

・・・というのは、mixiのコミュのひとつです。
旦那に言いたい、姑に言いたい、見知らぬアンタに言いたい等々、本当はハッキリ
言ってやりたいけれど、直接は言えないことを書きこんで、ストレス解消をしようと
いうもの。
実際に書き込みをしたことはほとんどないけれど、私もメンバーであります。

基本的に、私はあまり人に愚痴は言いたくありません。
何故なら、言っても現状は変わらないからです。
だから、悪口を言わないで過ごそうという思想もあるようですが、言いたいことを
我慢するのも体に悪そう。
それで、どこかでそれをぶちまけてスッキリしよう、というのが先のコミュを立ち上げた
理由なんでしょうね。

その趣旨には私も賛成です。
そこで、お休みをすると言いながら、言いたいことをアタマの中でまとめていました。
これをぶちまけようか、どうしようか。

ぶちまけてやれ、と思いました。

なので書きます。題して「アンタに言いたい!」家族編。

みんなが読んでいるので、誰に、とは言いません。
そんなの読みたくね~という方も、スルーしてください。

まず高齢者諸君。
お年だから、同じことを何度も言うのはある程度仕方がないと思う。
けど、5回くらい聞いた話題をひっさげて、人の話に割り込むのはやめてんか。
それにその話、日々微妙に変化してるで。

あと、何の根拠もないのに、もうすぐ死んじゃう、みたいなネガティブなことを
言うのはあかん。
その年まで生きられたこと、今何かが出来ることを、もっと感謝せんと。
とっくに死んじゃった人や、若くても病気と闘ってる人もたくさんいるんやで。

それから相方へ。
手を貸してくれる人、支えてくれる人にもう少し感謝せえや。
え?してる?なら言葉に出せや。気に入らない相手でも、援助してくれたら「ありがとう」
くらい言わんと。
黙ってたら、礼儀知らずに見えるやんか。
そういうのも、私が陰でフォローしてるんやで。
挨拶と感謝の言葉が(思ってるのかもしれないけど)足りなさ過ぎ。
人間、言葉と態度に表さないと通じへん。

そして言葉が悪過ぎ。小言が多過ぎ。悪口が多過ぎ。

そもそも、悪い言葉は悪い波動を出すから、大きな声でばらまいたらあかんのや。
聞いている方が健康を損なうんや。
私の湿疹と肩こりは、アンタの吐く悪い波動のせいかもしれないで。
一日に100回、「バカ野郎」の罵声を大きな声で聞いていると、気分が悪なるわ。

もう少し、穏やかな言葉を使いなはれ。それから狭い家の中では、声を小さくしなはれ。

そして、わんこ大好きのキミ。
キミは唯一、気配りがマルや。
キミのおかげで、助かってることもたくさんあるんよ。
あとは早く、良さげな仕事が見つかったらええな。
まあこればっかりは、こんな世の中だからしょうがないけど。

それと、可愛い彼女が出来るとええな~
パツ金でもええで。

んで、しっぽの長いアンタ。
アンタは可愛いから何でも良い。う~パクさえしなければ、何をしてもええで。
アンタのイタズラなんか、爺様に比べたら屁の河童だから全然平気や。
ただ、健康でいておくれ。そのために人間はオカラを食べても、アンタのご飯は
確保するからな。

そしてそして、わん友さん達様。
アホくさいブログを読んでくださって、ありがとうございます。
ロクに更新もされないのに、訪問してくださった方々、本当にありがたいです。

やっと写真が貼れましたよ~
イマイチわかっていませんけどね。

口裂けキッドです。でっかい口。

kichisake

 

 

しばらくお休みします
2009年11月05日 (木) | 編集 |

小ネタはあるのですが、デジカメも使いこなせないし、写真がとりこめないので
正直ブログが面倒になってきた私。

やめちゃおうかなあとも思うのですが、とりあえずしばらくお休みします。

愚痴愚痴言いたいことは、たくさんあるんですけどね。そんなの書いても、面白くないし。


てなわけで、いつか再開するまで皆様さようなら。

きいちゃんは元気です。 (最近の写真を入れたいのですが、出来ないのが腹立たしい)

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。