要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
爺様のビッグプレゼント
2008年04月25日 (金) | 編集 |

旅の疲れもとれて、相変わらずの日々のターミ家でございます。

kid144
キッドはヘソ天で寝たり・・・

kid143
おっぴろげで寝たり・・・

猫のようにゴロゴロしてもらったり・・・
ネコ犬キッド

このあと、カクンと首が落ちて寝てしまいましたとさ。

で、今日は病院に行ってきました。
フィラリアの薬を貰いに行くのと、狂犬の注射をしてもらいに、です。

爺様は、病院で大騒ぎをして大変だったけど、キッドはなんにもしません。
なので楽なもんです。
注射の後、アキレスをもらって喜んでました。

体重も測ってもらいましたが、29.25キロ、キッドの骨格では
ちょうど良いのではないかと思います。
これ以上あまり増えないように、気をつけていなくてはいけませんが。

 ところで・・・
爺様がキッドを選んだわけがわかりました。

なんとなんとなんと、キッドは爺様の遠縁だったのです

事の発端は、キッドの後胎の弟、ハウたんのブログに、ハウたん血統書の記事が
載っていたことでありました。
写真を見ると、あれれ???
PD」と書いてあるではありませんか。

キッドが盲導犬センターから来たので、ワタクシきょうだいも皆、なんとなく
盲導犬協会の登録かと思い込んでました
PD(警察犬協会)と言う事は、爺様と同じです。

そして、きょうだいのハウたんがPD登録と言う事は、キッドもその可能性大・・・?

何かが、私のアタマの後ろをビビビと走りました。

キャリアチェンジ犬は、原則として血統書は発行されません。
ですから私の手元にはもちろん、血統書はないわけです。
でもキッドの場合、実家のブリーダーさんがわかっています。
そこでワタクシ、すぐにブリーダーさんのTIKILOVE母さんに聞きました。
そして調べていただいたら・・・

関係アリアリだったのですよ!

普通の血統書は、3代から4代までしかわかりません。
でもそこはブリーダーさん。
ちゃあんと、他の子の血統書まで調べてくださいました。
その結果わかったのは・・・

キッドのママ、ラナちゃんのお母さんのテトちゃんのお父さんのチーズ君のお母さん
サリーちゃんのママ、ルーピーさんの母方のおじいちゃんの名前と、爺様の曾祖父
Waglett Tallyho)が一致したのです。

さらに、そのルーピーさんの父方のおばあちゃんが、爺様のばあちゃん(Adivie Misty)と一致するらしい。
こちらはまだ調査続行中で、またわかったら教えてくださるそうです。

いやぁ~~~~ビックリですわ。

このヘタレちゃんのキッドと、爺様が親戚ですよ~
そりゃあ、16歳も違うのだから、遠い遠い親戚なのかもしれませんが、でも
関係があるというのが、奇跡的じゃないですか~

キッドはやっぱり爺様が選んだ子だったんですね。
だから、キッドがキャリアチェンジになったとき、ワンコのかあさんがウチを
思いついたのでしょう。

ワンコのかあさんは、特に深く何かを考えたとかではなく、何気なくウチを
思いついたのだそうです。

きっと爺様が、そ~っと耳打ちしたんでしょう。
「ほれ、この子じゃよ、教えてやるのじゃ。」
って。

だんだん可愛くなってきたキッドですが、爺様ゆかりの子かと思うと、また違った
想いになります。

爺様、アンタやるねぇ。
そう来るとは思わなかったよ。

私には、爺様が満足げにニマニマしているのが見えます。

ありがとな、爺様

love385
「ふふん、わしの仕事は完璧なのじゃ。」

love133
16歳の頃の爺様
今見ると可愛いかも・・・




 

スポンサーサイト
またたび犬
2008年04月21日 (月) | 編集 |

マタタビではありません。
また旅、であります。

バレエ仲間のわんこ、レオン君小太郎君家族と一緒に、小田原のプチホテル
ジョディ&プリンに行って来ました。

kid145
真剣なままなざしのレオン君

kid147
その口もとは、どうなってるの?の小太郎君

待ち合わせは、お宿の近くのしゃれたイタリアン・カフェ、「ペッシェグロッソ」です。

パスタもピザもコーヒーも、なかなか美味。
だいぶカフェ慣れしてきたキッドは、時折立ったり座ったりしていましたが、おおむね
それほど人様の迷惑にはならずに過ごせました。

kid146
「ボクのおやつはないでしか?」

kid154
待ちくたびれて、大あくび

さて、お宿にはチェックインの時間前に着いたのですが、ここはチェックイン前でも
ドッグランを使う事が出来るので、まずは皆でお馬鹿走りです。

お馬鹿走り

お馬鹿走り2

 

kid149
馬鹿はしゃぎをして、舌がはみ出してしまったキッド

kid148
うろうろしながら、嬉しそうです

kid152
疲れてきたら、キコリタイム
レオン君とキッドは、枝が好きみたいです。

kid153
欲張り

kid151
一人でキコリ

kid150
こんな感じの結構広いランなので、一通り走るとかなりの運動量になります。
(右奥に見える怪しい動物は、疲れて牛歩きをするキッド)

この日は、前日まで雨だったのですが、日頃の行いが良いせいか(誰の?)
当日は早めに雨が上がり、ランもぬかるみもなく気持ちよく使えました。

思いっきり運動した後は、一休みしてから先にわんずの晩御飯。
このお宿は、部屋に冷蔵庫があるので、ウチのような手作りご飯派には助かります。
電子レンジがあると尚良かったのですが、まあそんなに贅沢を言ってもいけないですね。

わんずにご飯を食べさせてから、人間のディナーになりました。
なかなか美味しいディナーで、ワインもすすみます。

すすみすぎて、ターミ兄は部屋に帰るなり沈没してしまいました。

爆睡したキッドは、朝早くから再びランにGO
最初は一人だけでイマイチテンションも低めだったのですが、間もなく小太郎君が来ると
またまたお馬鹿走り。
10歳の小太郎君ですが、朝は元気いっぱいです。

何故か首根っこに噛み付こうとするキッドと、隙あらばマウンティングしようとする
小太郎君
なかなか良い勝負です。

・・・が、30分もすると、お互い燃料切れ。

そこにレオン君登場。
再び皆でお馬鹿走りです。

かくして、人間の朝食前に思いっきり運動したわんず達。
本当に楽しそうでした。

キッドは膝関節があまりよろしくないので、ヘロヘロしてきた時点で捕獲します。
朝食後、チェックアウトの時間まで休ませてから、もう一遊びしようかと思いましたが、
キッドはここで終了させました。

お宿を後にしてから、レオン君小太郎君は近くの海岸に遊びに行きましたが、
我が家はここで皆さんとお別れして、帰路につきました。

帰宅してから、キッドは爆睡です。

今日も物静かでした。

でも、大分他のわんこと遊べるようになったキッド。
やはり経験からいろいろ学んでいるようです。
時に怒られたり、自分も怒ったりしながら、それでも折り合いをつける方法を
少しづつ学習しているのでしょう。

お出かけするたびに、だんだん笑顔が増えて、落ち着きも出てきているように
思います。

もっともっと学習しようね。
そうすれば、犬生が楽しいよ。

kid156
「遊んだのでし~」
お宿の部屋で寛ぐキッド

kid157
場所が変わっても、案外平気なようです。

また、旅犬しような。

二歳になりましたでし
2008年04月08日 (火) | 編集 |

 kid131
今日はボクのお誕生日でし。2歳になったでし。
お釈迦様のお誕生日と、同じなんだそうでし。
でも、ボクはヘタレなのでし。

kid132
誕生日だけど、今日はあいにくの天気でイベントはなさそうでし。
ケーキはないのかな。
あ、おばあちゃんがレインコートを買ってくれるって言ってたでし。
ボク、バーバリーが良いなあ。

でも雨だとつまんないでしね~ボク、腐りそうでし・・・

イベントと言えば、日曜日にホタパパさんの写心展に行きましたでし。

kid135
人が一杯、わんこもいっぱい。

kid138
ボク、お名前がわからないまま、いっぱい遊んでもらったでし。

kid137
なでてくれる人も、いっぱいいたでし。

kid139
ボク、挨拶はまだヘタクソなんだけど、だいぶ遊べるようになったんでしよ。
でもホタさんに遊びを仕掛けたら、怒られちったでし。

写心展には、この間ボクをぶっ飛ばした怖い恐いルビー婆もいたでし。
ルーシーおばさんは、きれいでしたでし。
kid136

姉ちゃんはいろんなお友達がいるからって、ボクをほっぽり出して見てましたでし。

ボクがまだ会えるお友達もいるけど、もう会えないお友達もいるんだそうでし。
ボク、会えるお友達には会いたいでし。

去年は、先代の爺ちゃんも君臨してたらしいでし。

love384
「オイコラ!わしを忘れてはいけないのじゃ!」

ボク、爺ちゃんとの通信アンテナが増えているでし。
最初は背中に1本、次にお尻に1本、最近はお腹にも首にもあるでし。
万全でし。

ボクも爺ちゃんみたいに偉くなったら、写心撮ってもらえるのかな。

kid141
ボク、カフェではだいぶ良い子になりましたでし。
(これは、写心展でいっぱい遊んだ後なので、疲れた?)

kid142
知らない人たちが、「おとなしいのね~」と褒めてくれたでし。

kid140
よくわかんないけど、なんだかお得な気がするでし。

kid133
家ではシュレッダー犬のお仕事をするでし。
ボク、盲導犬のお仕事より、こっちの方が合ってるでし。

真面目にお仕事

2歳の青二才のボクを、どうぞよろしくなのでし。

 



 

お花見~
2008年04月01日 (火) | 編集 |

たんこらはなさんちにお呼ばれして、行ってきました、お花見に。

kid125

ちと寒かったんですが、桜(山桜)はこんな感じでした。
犬イベントには、いぬたま君もバイトそっちのけで参加です。

kid127
ブルマスMIXのはなちゃんと、ナイスガイのこらじさん
こらじさんはお爺さんなので、とってもおとなしくて良い子です。
この日はちょっと調子が悪くて、うるさいキッドに迷惑そうでした。
ごめんよ、こらじさん

ヘタレのキッドは、最初はちょっと緊張してたようですが、すぐに慣れておおはしゃぎ。
特に年齢の近いはなちゃんとは、遊びだしたら止まらない、やめられない。

kid123
悪そうな顔のキッド。本性丸出し?

kid122
応戦するはなちゃん。けっこう良い感じで遊んでいます

人の家をドッグランにするヤツ

その2

我々が行ったのは早めだったのですが、それからしばらくするとたくさん人が集まって
とっても賑やかになってきました。
その間を縫って、はなちゃんと遊びまくったり、人様におたかりしたりして
キッドは嬉しそうです。

kid126
バーベキューをするぱぱさんに、「くださいな」
「熱いから駄目。」

kid129
いぬたま君にたかっていると、はなちゃん、「あたしも」

でも実入りは少なかったようです。
お客さんも、「あげないでね」というたんこらはなさんちのお達しを、ちゃんと
守っているんですね。
結局、一番甘かったのはターミ兄といぬたま君だったのかも。

kid121
収穫が見込めない時は、各々ウロウロします。

キッドは概ね問題なくやっていたようですが、私が見ていなかったときに
ぱぱさんにウガっとやったとか。
どうも、男の人にイマイチ駄目なところがあるようです。
特に、体のでっかい人やワイルドな感じの人が(ぱぱさん、BGMに
"Born to be wiiiiiild"♪の歌が鳴りそうな感じなので・・・もちろん、実際は
とっても優しいのだけど)苦手なのかなあ。
でも犬歴ウン十年ぱぱさんは、そんな事は屁とも思わなかったみたいですが・・・
私の周りには、ツワモノさんがたくさんで、ホントに助かりますわ。
ぱぱさん、ごめんなさい。

ところで、お花見の前から胃腸の調子がイマイチだったワタクシ、胃腸薬を飲んで
参加したのですが、冷えてどうもダメージを受けてしまったらしく、途中から
お休み状態になってしまいました。

kid130
こたつむりになる私の上で、何故かよだれをたらすきちゃないヤツ(口元にご注目)

kid120
お花見の時の写真ではありませんが、皆さんに太ったと言われる最近のキッドです。
ぱぱさんにも、でかいでかいと言われました。
なるほど、随分大きいと思っていたはなちゃんとも、そんなに大差なかったですわ。

太って、少し図々しくなって、パーティ大好きになって、不平不満はないと思われる
キッドですが、まだまだ修行中の身の上。
特に、人間の♂にも、もう少し慣れてもらわないとね。

わんことは、この間の旅行で理科ちゃんと遊んで以来、随分遊べるようになりました。
誰とでも、とはいかないのですが、優しい子、特に女の子とはわりと遊べるようです。
この犬関係も、もうちょっと上達すると良いね。

そんなこんなのお花見でした。
たんこらはなさん、呼んで下さってありがとう。
はなちゃんとは、今度から問題なく遊べそうです。
でもおうちをドッグランにしてしまうので、どこかホントのドッグランに行った方
良いかも・・・

そして、調子が悪そうでゲロゲロしていたこらじさん、早く治ると良いね。

はなちゃんは、遊びすぎて翌日スライム状態だったそうですが、キッドは意外に
元気で、しかも満足げに晴れ晴れした顔をしていました。

最後に、ウチでもお馬鹿走りをするキッドです。
何故か散歩から帰ってきたあと、スイッチが入ってしまいました。

お馬鹿走り



 

 

 

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。