要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
人さまのわんこで…
2007年08月13日 (月) | 編集 |
一喜一憂の、さび抜きわんこのワタクシ。
先週は楽しい事と、悲しい事がいっぺんに起こりました。
まずは楽しい事から。

わんこ中毒のターミ家、人さまのわんこで気晴らしに励んでいます。
ちょっと前ですが、先月末に、でめととさんちに一方的に押しかけて3ゴルを触らせて
いただいたり…

demetoto
写真を見て自分でもあきれたのだけど、嬉しい顔というよりは殆どニヤケていたワタクシ。
この3ゴル、キリちゃん・ムッチ君・光ちゃんがまた良い子なんだな。

ターミ兄もいぬたま君も一緒に行ったのだけど、いぬたま君なんて、4時間ほど
居させていただいたうち、3時間はこの子達をなでまくっていたらしい。
大満足で帰ってきました。

そして先週の土曜日。ときどきこのブログにも登場してくれる黒ラブのレオン君
一日ターミ家でお留守番してくれました。
レオンママはバレエ仲間なんだけど、ジャズダンスの先生でもあって、その日は発表会
だったんですね~
家族もみんな出かけてしまうので、レオン君ウチでお留守番と相成りました。

用がなければ、昼近くまで起きてこないいぬたま君、この日は積極的に朝から起きて
お待ちかね。
ウチに来るのが4度目のレオン君は、ママとお姉ちゃんに連れられてウチにくると
何の迷いもなくすたすたと入ってきました。
ラブは順応性があるからええの~

ちょっと気遣いをしながらも、物怖じしないレオン君。
爺様の若い頃と比べたら、全然おぼっちゃまでおとなしい。

爺様は、遊んでいてもハイになってくると、目を三角にしてエンドレスで暴れていけれど
レオン君はそんなことしません。
ハイになってるのは、人間の方で…

leon01
人のウチでも、てきとーに寛ぐレオン君

leon04
何故か耳がひっくり返ると、なかなか元に戻らないレオン君。
耳血腫で耳が小さくなっていた爺様は、そもそも耳がひっくり返らなかったなあ。

leon03
おやつをポイッと投げられて、スゴイ顔でパクつくレオン君。
でも良く見てくださいね~口には入っていません。手前にこぼれています。
8割かたは逃していたレオン君、いつもおやつは手から食べてるのかな。

leon05
1日レオン君にはりついていたいぬたま君。
わんこ大好きなのね。

leon06
適度に遠慮しつつも、スリッパは1足ちゃんとくわえてます。
このあと逃げ回ってちょっとハイになりましたが、いぬたま君と私にハサミウチされて
あえなく御用。

leon02
そして、ワタクシこれがやりたかったのです。
爺様がソファに上がれた頃は、しょっちゅうこうやって一緒に昼寝していました。(ヒマ人)
レオン君、知ってかし知らずか、黙って昼寝に付き合ってくれました。

こんなふうに楽しく1日を過ごしたターミ家。
おぼっちゃまのレオン君に、アホな遊びを強要し(タオルが破れるまでひっぱりっこするとか)、
しまいにはビールなんか飲ませて、不良化を計ってしまいました。
あと2,3日いたら、もっとチョイ悪にしてあげられたのになあ。(するなって)

さてさて、わんこ生活は楽しい事ばかりではありません。
ロウソクの火が、だんだんと弱くなっているお友達は心配だし、老化が日々進んでいる子も
気になって毎日ブログをのぞいてしまいます。

でも一番悲しいのは、突然いなくなってしまう子の訃報を聞くことかな…
ブログわん友の太陽さんちのもんちゃんが、先日突然亡くなりました。
もんちゃんは、実際会ったことがあるので、とても悲しいです。

介護生活には入っていたけれど、まだまだイケルと思っていたのに。
太陽さんが忙しくなってきたら、「お預かりしますね~」なんて約束していたのに。
密かにそれを楽しみにしていたワタクシは、一度も介護のお手伝いが出来ないうちに
もんちゃんがいなくなってしまったのが、とっても寂しいです。

命あるものは、いつかいなくなるのだからしかたがないのだけど…
人間より行き届いたケアをしてもらって、どの写真をみてもニコニコしていたもんちゃん。
きっととっても幸せだったんだろうなあ。

ご冥福をお祈りします。

あ、カレンダーも引き続きよろしく。
(いぬたまくんの兄貴を、溶岩浴とタイカレーで誘って貼ってもらった←他力本願)
tikilovehouse

love402
「予約してない奴は、誰じゃ」
スポンサーサイト
2008年度チャリティカレンダー
2007年08月12日 (日) | 編集 |
ちょいとお知らせでございます。

去年も買われた方はご存知だと思いますが、今年もまた補助犬育成と引退犬の医療
介護費支援チャリティカレンダーを制作するそうです。
今年は小山るみこさんのほんわかイラストと、Qパパさんの写真とのコラボだどか。

まだ製作途中なので、見本はありませんが、詳しくはこちらまで。
tikilovehouse


ターミ家も、いぬたま君が今年のカレンダーを見て、
「可愛いなぁ~」とつぶやいていたので、何部か購入予定です。

よろしかったら、皆様も是非

爺様も応援してます。

love409
みんな、買うのじゃ

love164
買わないと…」

lobe383
わし、怒っちゃう

love388


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。