要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
お知らせでございます
2007年05月24日 (木) | 編集 |
長らくニュージーランドに放牧中だったいぬたま君を迎えに、
明日から一週間ほどお出かけします。

たんこらはなさんからお遊びのお誘いや、こままさんからこまめちゃんのシッターのお話など
いろいろいただいたのですが、残念ながら今回はお断りせざるを得ませんでした。
またの機会に、皆様、誘ってくださいませね。

なお、近場の皆様、ドッグシッター引き受けますので、ご利用ください。(なんちゃって、
自分が犬と遊びたいだけ~)

飛行機が落ちなければ、31日の夜には戻りま~す。

love207
「あ、そ」

love243

爺様、いぬたま君との約束は果たせなかったんだよね…
「何の約束じゃ」

マイペースって、素晴らしい。

皆様もお変わりありませんよう。

スポンサーサイト
去年の今頃は…
2007年05月14日 (月) | 編集 |
まだ自力で歩いていた爺様。
狭山池に遊びに行ったり、「キミいつ」の撮影に行ったり、たくさんのお友達に会ったり、
結構出歩いていた。

今年、爺様は春を待たずしていなくなり、去年まだまだ元気だったシニアのお友達も
だんだん老犬ぽくなってきてしまった。
なかにはいなくなってしまったお友達もあり、先が見えてきたお友達もあり…
わんこの1年の、なんと早い事か。

去年の今頃の爺様

love159
何をなめてるの

love160
ヨーグルトを鼻にくっつけていたり

love157
爺のくせに丸々してたり

結構可愛かったなあ。
ムチムチころころパオパオ。

次のご縁が来るまで、ターミ家はお友達の応援団でいましょうね。

ところで…
ラブ爺号を受け継いでくれたラン子ちゃんが、先日亡くなってしまいました。
享年17歳と40日。すごいです。
17歳のお誕生日から1ヶ月半くらいの間、毎日のようにラブ爺号に乗って
お散歩してくれました。
短い間だったけど、少しは気分転換出来たかなあ。
お役に立てたら、良かったです。

もし、移動用になにかお探しの方がいらっしゃいましたら、お知らせくださいましね。


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。