要介護妖怪爺だった黒ラブ「ラブ爺」の想い出、ヘタレのキャリチェン・きいちゃんの毎日、それに管理人の思いつき話を綴ります。
スポンサーサイト
--年--月--日 (--) | 編集 |
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
たらこ
2006年01月18日 (水) | 編集 |
夫はよく鼻歌を歌う。
本人は気が付いていないのかもしれないが、水周りの用事をしている時
(つまりお風呂とか炊事とか)特に良く歌う。
曲は様々で、時に意味不明の雄たけびだったりすることもあるのだが、
選曲は結構正しいような気がするのである。

・・・それはさておき。
我が家の朝は結構早い。夫の会社がちと遠いと言うこともあるのだが、
一番の理由はラブ爺が早起きだからである。
ラブ爺の粗相が恐ろしい私達は、爺がもぞもぞ動き始めると
おびえてそそくさ起きる。

朝の散歩係は夫だ。
以前は私がやっていたのだが、
”散歩・ゴミ出し・朝飯全て一人でやるのは不公平だ!!”
とキーキー怒ってから、夫の役目になった。

そして私達の朝の会話は、散歩の後の私のこの質問から始まる。
”うんち、どうだった?”

夫の答えは何パターンかあって、
”うんにゃ、しなかった”と言うこともあるし、
(これは前日たらふくしたので、製造が間に合わないことを意味する)
”ピンポン玉2つ”と言うこともあるし、(ちょっとご飯が足りないな)
”たらこ1本”と言うこともあるし、(これが理想的)
”半熟”と言うこともあるし、(ちょっと要注意)
最悪なのは、
”ぴーだった”
と言うときである。

ある時、私が他の用事をしていて質問しなかったことがある。
すると、夫が散歩から帰ってきて足拭き雑巾を洗いながら、例によって大きな声で歌っていた。
”♪た~らこ~た~らこ~た~っぷり、た~らこ~”

そう、あの、おかっぱ頭の女の子とキューピーが沢山出てくる
某マヨネーズのCMソングである。

”うんちはたらこだったの?”
”そうだよ。なんでわかったの”
”今歌ってたじゃん”
”・・・そうだっけ?”

彼の鼻歌は無意識で出るらしい。
でも選曲はやっぱり正しいと思うのである。

ちなみに、最近お風呂でたまに歌っているのは、
”♪ニャホニャホタマクロー”
これもなんとなく正しいにゃ。

さて、今日のラブ爺のうんちは、
”半熟”
だそうで、要注意である。

「おやつは?」(爺)
「今日は少しだけ」
「なんでなんでなんでよ。歌っちゃうぞ~
♪俺の俺の俺の話を聞けぇぃぇぃぇぃ~♪」
あ~うるさいなあ!

スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。